September 3, 2019 / 2:41 AM / in 17 days

日本経済は内需に支えられ堅調、米中協議の動向注視=世耕経産相

[東京 3日 ロイター] - 世耕弘成経済産業相は3日、閣議後の会見で「日本経済のファンダメンタルズはしっかりしている」との認識を示した。

4─6月期の法人企業統計では、製造業の設備投資が2年ぶりに前年割れしたものの、非製造業を含めた全産業の設備投資は11四半期連続で増加していると指摘。その上で「日本にとっては輸出も重要だが、内需を主軸にした経済になっている。内需に支えられた堅調な推移が続いている」との見方を示した。

ただ、米中貿易摩擦が激化していることから「両国が安定的成長と発展につながる関係を構築することが、日本・世界経済にとって重要。引き続き、米中間の協議の動向や日本企業への影響について注視していく」と述べた。

清水律子

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below