July 25, 2018 / 6:58 AM / a month ago

日本電産が通期予想を上方修正、4─6月期は計画上回る

[東京 25日 ロイター] - 日本電産は25日、2019年3月期の連結業績予想(国際会計基準)を上方修正した。4─6月期が計画を上回ったことなどを反映させた。

売上高予想は前年比7.5%増の1兆6000億円(前回予想1兆5750億円)に、営業利益予想は同16.8%増の1950億円(同1900億円)に、当期利益予想は同12.3%増の1470億円(同1450億円)に、それぞれ引き上げた。

営業利益予想はトムソン・ロイターが調べたアナリスト21人の予測平均値2045億円を下回っている。

想定為替レートは1ドル100円、1ユーロ125円を維持した。

4─6月期の営業利益は前年比20.0%増の466億円、当期利益は同33.0%増の373億円と、四半期ベースで過去最高を更新した。家電・商業・産業用モーターが大きく伸びたほか、液晶ガラス基板搬送用ロボットなどの機器装置も好調だった。

売上高は同11.9%増の3837億円だった。

志田義寧

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below