for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

日立、英原発計画を撤回 投資環境厳しさ増し続行不可能と判断

[東京 16日 ロイター] - 日立製作所は16日、英国での原発建設計画を撤回すると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大などで投資環境が悪化し、続行は不可能と判断した。2020年度の業績への影響は軽微としている。

日立は、英中西部アングルシー島で計画していた原子力発電所建設を撤回する。日立は昨年、同計画の凍結を発表。事業規模が3兆円に膨らみ、出資者集めが難航。採算も見込めず、早期の事業化は難しいと判断した。これに伴い、2019年3月期連結決算で約3000億円の損失を計上した。

日立の原発計画撤回を受け、地元議会の関係者は島の経済に「壊滅的な打撃になる」と述べている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up