for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

東京マーケット・サマリー

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円 ユーロ/ドル ユーロ/円

午後5時現在 109.67/69 1.1880/84 130.30/34

NY午後5時 109.70/73 1.1870/72 130.15/19

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点より小安い109円後半。きょうは月初の取引だったが、実需のフローは限定的で、新規材料にも乏しく、狭いレンジでもみあっ た。

<株式市場>

終値 前日比 寄り付き 安値/高値

日経平均 27781.02 +497.43 27493.32 27,493.32─27,834.60

TOPIX 1940.05 +38.97 1917.65 1,917.61─1,942.08

東証出来高(万株) 106252.00 東証売買代金(億円) 24572.68

東京株式市場で日経平均は急反発した。前週末に急落した反動もあって買い戻しが活発化し、急落時の値幅を帳消しにした。好決算を発表した銘柄を中心に幅広く物色され、一時500円超高となる場面もあった。

東証1部の騰落数は、値上がりが1848銘柄、値下がりが301銘柄、変わらずが41銘柄だった。

<短期金融市場> 

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.043

ユーロ円金先(21年12月限) 100.070 (-0.010)

安値─高値 100.070─100.070

3カ月物TB ───

無担保コール翌日物の加重平均レートは速報ベースでマイナス0.043%。前営業日(マイナス0.044%)をやや上回った。「都銀を中心に資金調達の動きがみられた」(国内金融機関)。ユーロ円3カ月金利先物は動意薄。

<円債市場> 

国債先物・21年9月限 152.31 (+0.01)

安値─高値 152.25─152.33

10年長期金利(日本相互証券引け値) 0.015% (変わらず)

安値─高値 0.015─0.015%

国債先物中心限月9月限は、前営業日比1銭高の152円31銭と小反発して引けた。新規材料難で方向感に乏しい展開となった。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比変わらずの0.015%。

<スワップ市場・気配> 

2年物 0.02─-0.07

3年物 0.02─-0.08

4年物 0.02─-0.07

5年物 0.02─-0.07

7年物 0.04─-0.06

10年物 0.09─-0.00

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up