October 8, 2019 / 6:10 AM / 11 days ago

東京外為市場・15時=ドル107円前半、連休明けの中国株高に安堵

    [東京 8日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 107.39/41 1.0973/77 117.87/91
 午前9時現在 107.24/26 1.0969/73 117.65/69
 NY午後5時 107.28/31 1.0970/72 117.66/70

    午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅高の107円
前半。連休明けの中国株が堅調に推移したことなどが背景となり、円が小幅に売られた。
    
    この日の東京市場は、小幅ながら円が広範に下落。NZドルが67円後半まで上昇し
、1週間ぶり高値を更新した。トランプ米大統領は7日、対中貿易交渉について、部分的
な合意には満足しないと述べたものの、連休明けの中国市場で「景気刺激策への期待が強
まってきた」(外銀)ことで、株安を免れた形となった。
    
    財新/マークイットがこの日発表した9月の中国サービス部門購買担当者景気指数(
PMI)は、今年2月以来7カ月ぶりの低水準を記録。国家統計局が先に発表した9月非
製造業PMIと同様、非製造業も減速感が強まってきたことを示した。
    
    しかし、日中のドルの取引レンジは107.21─107.45円と小幅。「実需の
買いと短期筋の売りが交錯している程度で、注目の米中交渉を控え、目立った売買は見ら
れない」(FX関係者)という。
    
    中国の劉鶴副首相と首席通商交渉官は10─11日にワシントンを訪問する。劉副首
相は、ライトハイザー米通商代表部(USTR)代表、ムニューシン財務長官と会談する
。鍾山商務相、中国人民銀行(中央銀行)の易綱総裁、中国国家発展改革委員会(発改委
、NDRC)の寧吉哲副主任も協議に加わるという。
    
    

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below