June 16, 2020 / 6:17 AM / 2 months ago

東京外為市場・15時=ドル107円半ば、株急伸で円安

    [東京 16日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 107.48/50 1.1334/38 121.84/88
 午前9時現在 107.47/49 1.1335/39 121.84/88
 NY午後5時 107.31/34 1.1322/26 121.56/60

    午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅円安の107円半ば。日経平均
が1000円を超える上げ幅となる中、円が幅広く売られた。
    
    海外株高を引き継いで堅調だった日経平均が一段高となったのは、日銀金融政策決定会合が終了した正
午前。日銀の結果発表と前後して、トランプ米政権が1兆ドル近いインフラ計画の提案を準備しているとブ
ルームバーグ・ニュースが報じた。
    
    前場の取引が終了していた株式市場では、まず先物が上昇。ドル/円も正午前から上昇し始め、107
.63円と10日以来、1週間ぶり高値をつけた。
    
    円と同時にドルも売られたため、値動きが大きくなったのはクロス円。豪ドルは朝方の74円前半から
75円前半へ買われた。
    
    オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)はきょう午前に公表した6月理事会の議事要旨で、景気
後退は当初予想より小幅にとどまる可能性があるとした。ただ、市場では「タカ派的な姿勢は前から示され
ており、それほど驚きではない」との声があった。
    
    「中国でのコロナ感染再拡大や米中対立、米内政の動揺と大統領選への影響など、リスク要因が山積し
ているため、参加者の見方はリスクオフに傾きやすい。その分、良いニュースが出た際は反対売買が活発化
するため、反応が大きくなってしまう」(トレーダー)面もあるという。
    

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below