July 7, 2020 / 6:12 AM / a month ago

東京外為市場・15時=ドル107円半ば、株高一服で売買交錯

    [東京 7日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 107.51/53 1.1306/10 121.58/62
 午前9時現在 107.34/36 1.1310/14 121.43/47
 NY午後5時 107.35/38 1.1308/10 121.42/46

    午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅高の107円
半ば。前日上昇が目立ったアジア株は値動きが一服となり、主要通貨も売買が交錯した。
    
    前日に6%近く買われた中国株は、きょうも1%超の上昇と堅調。しかし、景気回復
への期待感が強いことへの警戒感を示す声もあり、その他のアジア株は上下まちまちとな
った。
    
    ドル/円も107円前半から半ばの狭いレンジ内で推移。海外市場で121円後半と
1カ月ぶり高値をつけたユーロも、121円前半へ反落しもみあった。
    
    その中で話題を集めたのは中国人民元。前日に大幅上昇したオフショア人民元CNH=D
4は一時1ドル=6.99元台と、3月以来4カ月ぶりに7元台を割り込んだ。
    
    市場では「人民元高の背景には、最近発表された中国の経済指標が回復を示すものだ
ったこともあるが、回復をアピールする官製相場的な要素も否定できない」(アナリスト
)との見方もあった。
    
    豪ドルは74円後半で一進一退。中銀はきょうの理事会で、市場予想通り政策金利の
据え置きを決めた。「声明はやや楽観的な印象だが、当面据え置きとの見通しが変わるほ
どではない」(外銀)という。
    
    

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below