June 10, 2020 / 6:13 AM / 2 months ago

東京外為市場・15時=ドル107円半ば、FOMC控えじり安

    [東京 10日 ロイター] - 
        ドル/円        ユーロ/ドル        ユーロ/円         
 午後3時現在 107.46/48 1.1361/65 122.09/13
 午前9時現在 107.78/80 1.1330/34 122.14/18
 NY午後5時 107.72/75 1.1340/44 122.11/15
    
    午後3時のドル/円は、前日ニューヨーク市場の午後5時時点から小幅円高の107
円半ば。米連邦準備理事会(FOMC)を控えた持ち高調整売買が中心で、取引量は限ら
れた。
    
    ドルは海外市場の円高地合いを引き継ぐ形で一段安。一時107.39円と今月1日
以来1週間半ぶり安値をつけた。
    
    ここ数日のドル続落は、前週末にかけて進んだ円安の反動との指摘が出ている。ドル
が1日の107円前半から5日の109円後半へ上昇する過程では「リスクオフムードの
高まりを見込んで円を買い込んでいた向きが、意外なドル高で反対売買を迫られた」(ト
レーダー)といい、反対売買が一巡したことで「ようやくリスクオフムードの円買いが値
動きに表れてきた」(証券)という。
    
    市場では、FOMCが日銀のイールドカーブ・コントロール(YCC、長短金利操作
付き量的・質的金融緩和)と同様に、金利上昇を容認しないキャップ制のような仕組みを
導入する可能性に関する議論が活発に行われている。
    
    きょうのFOMCでそうした政策が打ち出されるとの見通しはほとんどないが、「結
果的にドル安圧力が高まるリスクを警戒し、上値を売り込む動きが出ている」(別のトレ
ーダー)面もあったという。
    

    
 (為替マーケットチーム)
  
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below