Reuters logo
東芝メモリ買収、べイン陣営にアップル・デルなど出資計画
2017年9月15日 / 07:22 / 11日前

東芝メモリ買収、べイン陣営にアップル・デルなど出資計画

[東京 15日 ロイター] - 東芝の半導体子会社「東芝メモリ(TMC)」の買収を提案している米系投資ファンドのべイン・キャピタルは15日、アップルやデルなど米IT企業が同計画に参加し出資にする意向であると発表した。

東芝は13日、TMCの売却でべインと韓国半導体大手SKハイニックスを中核とする「日米韓連合」との交渉を加速させ、9月下旬までの株式譲渡計画を目指すとの覚書を交わした。

同陣営に参加意向のIT企業はアップル、デルのほかメモリーモジュールメーカーの米キングストンテクノロジーと米ハードディスクドライブ大手シーゲート・テクノロジーの4社。

べインは出資金額の内訳は示していない。交渉関係者によると、アップルなど米IT企業による拠出額は約5500億円に上る。

TMCの売却について米ウエスタンデジタル(WD)は、WDの同意がない売却は、同社が昨年買収した米サンディスク社が東芝と締結した合弁契約に違反しているとして、5月に国際商業会議所の国際仲裁裁判所に提訴している。

べインは同日発表した声明で、「買収後の新会社は合弁契約を尊重する」とした一方で、「契約上の権利に関するWDの主張は行き過ぎたもの」と批判している。

浜田健太郎

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below