January 31, 2020 / 2:04 AM / 20 days ago

株式こうみる:売りの中身の精査必要=東海東京調査センター 仙石氏

[東京 31日 ロイター] -

<東海東京調査センター シニアエクイティマーケットアナリスト 仙石誠氏>

きょうの日経平均株価は一時400円を超える上昇となった。前日の取引で大きく下げたことの反動だろう。売りの中身は短期筋の空売りや先物の売りが多いとみられ、買い戻しが入れば大きく上昇しやすい。

WHOが新型コロナウイルスによる肺炎について国際的緊急事態と宣言したものの、中国との取引や渡航の制限は勧告しなかった。貿易や渡航が禁止されれば世界経済への影響が拡大する可能性が高かっただけに、買い戻しのきっかけの一つになったとみられる。

足元で日経平均は上げ幅を縮小しているのは、春節休暇明けに再開する上海総合指数への警戒もありそうだ。ただ、外部環境や投資家心理を考えると十分持ちこたえている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below