March 26, 2020 / 2:51 AM / 9 days ago

株式こうみる:当面は二番底を警戒した不安定な動き=SMBC信託 山口氏

[東京 26日 ロイター] - <SMBC信託銀行 シニアマーケットアナリスト 山口 真弘氏>

小池百合子東京都知事の外出自粛要請は、諸外国の厳格な外出禁止令を連想させるセンセーショナルな措置だった。今日の東京株式市場でも不安材料の一つとなっているだろう。週末の自粛要請なので、来週はどうしても気分が下向きになってしまう。しばらくは二番底を警戒した不安定な動きとなるのではないか。

25日の日経平均の急騰は米景気対策を好感したものだが、違和感がある。同対策は手元の流動性、家計や企業の資金繰りを支援する策が中心であり、景気を押し上げるものではないからだ。流動性支援が出てきたところで打診買いというのはいい判断ではあるものの、腰のすわった買いではない。

リーマン・ショック時と比較すると、景気対策を打つスピードは速いのでそこは評価したい。ただ、今後、米国の失業率が30%を上回る観測があるなかで、今の対策が果たして十分なのかは明確ではない。対策は先行して準備されているが、不十分であるリスクについても留意すべきだろう。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below