February 3, 2020 / 3:35 AM / 18 days ago

株式こうみる:新型肺炎は「ノイズ」、経済対策に注目=いちよしAM 秋野氏

[東京 3日 ロイター] -

<いちよしアセットマネジメント 上席執行役員 秋野充成氏>

株式市場にとって新型肺炎は完全にノイズで、いつか事態が終息に向かえば、この話で下げた分は買い戻される。他の要因も含めて考えなければならないものの、下げのうち8割方が新型肺炎に対する懸念によるものだとすると、絶好の買い場と言えるのではないか。

新型肺炎は、感染者や死者が急速に拡大し実体経済への悪影響も警戒され始めており、実体経済は下振れると思われる。ただ、そこは中国も他の国も景気下支えに向けて金融政策や財政政策で手を打ってくるだろう。実際の危機よりも経済対策が大きくなると想定すれば、株式市場にとっては長期的にプラスとなる。

新型肺炎に対する不透明感があるうちは上値は重いだろうが、終息に向かうにしたがって日経平均株価も上昇するだろう。米国の長期金利次第ではあるものの、2万4500円程度までの上昇もあり得る。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below