March 4, 2020 / 2:30 AM / 4 months ago

株式こうみる:日銀ETF買いに期待も下値リスクは残る=三井住友DSAM 市川氏

[東京 4日 ロイター] -

<三井住友DSアセットマネジメント シニアストラテジスト 市川雅浩氏>

米国をはじめ、各国の中央銀行が新型コロナウイルスの感染拡大によるリスク対応に動き始めた。日銀への期待も強まっているが、マイナス金利の深掘りは難しい。せいぜいETF(上場投資信託)の買い入れを軸に置いた上での政策となるだろう。

日経平均は今のところ3日の米国株安に連れ安する展開にはなっていない。日銀のETF買い入れ期待に加え、前回の1002億円よりも多く買い入れるのではないかという思惑も下支えとなっている。

ただ、株価の下値リスクは残る。今週はPBR1倍の2万0700円近辺を試す動きとなるのではないか。為替が再度1ドル106円台に突っ込めば、一時的にPBRが1倍割れとなることも想定される。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below