October 16, 2019 / 3:46 AM / a month ago

株式こうみる:買わざるを得ない状況、半導体サイクルも底打ち=みずほ証 倉持氏

[東京 16日 ロイター] -

<みずほ証券 投資情報部部長 倉持靖彦氏>

米中貿易摩擦やブレグジット(英国のEU離脱)といった外部環境に対する懸念が後退し、出遅れていた日本株に買い戻しが入っている。国際通貨基金(IMF)による世界経済見通しの下方修正は一見ネガティブな材料に見えるものの、金融政策が強化され来年に向けて持ち直す可能性を考えると、海外勢をはじめとする投資家は景気敏感である日本株を買うだろう。

また、半導体サイクルでも、在庫調整が進み5Gや関連するデータセンターの需要の増加を踏まえると、底打ちした可能性が大きい。これからも、半導体全般が堅調に推移していくのではないか。これらを踏まえると、今は株に買いを入れざるを得ない状況と言える。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below