for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

楽天、1-6月期は274億円の純損失 売上収益予想は変更せず

[東京 11日 ロイター] - 楽天が11日発表した2020年1―6月期連結決算(国際会計基準)は、純損益が274億円の赤字(前年同期は1002億円の黒字)だった。20年12月期(今期)の連結業績予想は据え置いた。年間配当予想は引き続き未定としている(前期は4.50円)。

1―6月期の営業損益は207億円の赤字(前年同期は1118億円の黒字)、売上収益は15.7%増の6787億円だった。

今期の連結業績予想は、従来の発表通り、株式市況の影響を大きく受ける証券サービスを除いた売上収益で19年12月期(前期)に比べ2桁成長を目指すとしている。

for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up