February 1, 2019 / 7:40 PM / 15 days ago

欧州市場サマリー(1日)

    [1日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 4日続伸して取引を終えた。米中
が貿易摩擦を解消するとの期待が相場を押し上げた。
    FTSE100種は週間ベースで3.11%上昇し、2016年12月以来の大幅な
伸びとなった。
    トランプ米大統領は中国の習近平国家主席と近いうちに会談し妥結を目指す意向を示
した。米側で交渉を担うライトハイザー通商代表は2日間の米中閣僚級通商協議で「実質
的な進展」があったと発言した。
    1月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI)は3年ぶりの低水準となり、序盤は
ロンドン株式相場の抑制要因となった。ただその後発表された1月の米雇用統計が市場予
想を上回り、相場を押し上げた。
    米中通商協議への前向きな見方が浮上する中で、銀行や鉱業株など世界経済に最も左
右される部門が値を上げた。
    一方、リスク志向が強まる中で比較的安全な資産とされる金が値を下げ、金・銀生産
のフレスニロは3.4%落ち込んだ。
    中型株ではブロードバンド事業者のトークトークが4.7%下落した。新規
顧客の勧誘や会計基準の移行で経費が増え、通期利益が市場予想を下回るとの見通しを示
したことが嫌気された。
    銀行のメトロバンクは10.4%上昇。会計ミスを認めて以来時価総額の半
分が吹き飛んだが、この日は16年3月に上場して以来の大幅高となった。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 上昇して取引を終えた。米中貿易摩擦解消への期待と好調な米雇
用統計でリスク志向が強まった。
    トランプ米大統領が中国の習近平国家主席と近いうちに会談し妥結を目指す意向を示
したとの報道を受け、両国間の摩擦が解消するとの期待が高まった。
    また、1月の雇用統計は景気動向を映す非農業部門の雇用者数が前月比30万400
0人増と、18年2月以来の大幅なプラスとなった。軟調な経済成長を巡る懸念が後退し
た。
    通商政策に左右されるSTOXX欧州600種自動車・部品株指数は0.9
6%上昇し、3カ月ぶりの高値をつけた。
    スウェーデンの家電メーカー、エレクトロラックスは10.4%上昇した
。18年の利益が市場予想を上回ったことが好感された。
    売り上げが好感されたフランスの野外広告、JCデコーは5.5%上昇し
た。
    一方、イタリアの銀行株指数は2.12%低下した。この日発表された
1月のイタリア製造業購買担当者景気指数(PMI)が振るわず、イタリアの予算の赤字
拡大や景気後退入りした経済への懸念が高まった。
    スペインの銀行株も軟調だった。決算が嫌気されたカイシャバンクは7.
2%下落した。サバデルは9.1%安。英国の子会社TSBの利益が急減した
ことが嫌気された。
    ドイツではドイツ銀行が0.6%下落し、一段安となった。前日は競合の
コメルツ銀行と合併する可能性が不安視され、売り込まれた。この日は決算が売り材料だ
った。
    ドイツのオンライン決済企業ワイヤーカードは25.0%急落した。ワイ
ヤーカードが委託した外部の法律事務所がワイヤーカードの不正経理を見つけたとする報
道が嫌気された。ワイヤーカードは不正行為を巡る報道を否定しているが、週半ばにこの
案件を巡る報道が始まって以来、時価総額の40%が吹き飛んだ。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> イタリア国債利回りが大きく上昇した。製造業部門の経済指標が
軟調だったことで、景気後退に陥った同国の財政赤字が悪化するとの懸念が高まったこと
が背景。    
    IHSマークイットが発表した1月のイタリア製造業購買担当者景気指数(PMI)
は業況改善と悪化の節目を4カ月連続で下回り、2013年以来の低水準となった。この
他、イタリア国家統計局(ISTAT)が前日に発表した18年第4・四半期の国内総生
産(GDP)速報値は前期比0.2%減。前四半期の0.1%減に続き2四半期連続のマ
イナス成長となったことで、定義上の景気後退(リセッション)入りが確認されている。

    この日の取引でイタリア10年債利回りは一時2.78%と、19ベー
シスポイント(bp)上昇。2.73%で取引を終了したが、なお14bp高い水準。2
年債利回りは0.43%と、同程度上昇した。ともに約2カ月ぶりの大幅な上
昇だった。
    ラボバンクの金利ストラテジスト、リン・グラハム・テイラー氏は「イタリアが定義
上のリセションに陥ったことが財政赤字に及ぼす影響について、市場では盛んに取り沙汰
されている」とし、「こうした中で発表されたPMIが一段の重しとなり、財政赤字は想
定よりも悪化するとの懸念から市場で警戒感が高まった」と述べた。
    イタリア10年債と独10年債との利回り格差は257bp近辺と
、前日終盤から13bp拡大した。    
    イタリア国債以外のユーロ圏国債の利回りはほぼ横ばい、もしくはこのところの低水
準近辺で推移。独10年債利回りは0.17%と、約2年ぶり低水準近辺に
とどまっている。
    ただドイツでは成長懸念から利回り曲線が平坦化。2年債と10年債の利回り格差D
E2DE10=RRは一時69.70bpと、16年10月以来の水準に縮小した。
    欧州連合(EU)統計局がこの日発表した1月のユーロ圏消費者物価指数(CPI)
速報値は、前年同月比1.4%上昇と、前月の1.6%上昇から鈍化。一方
、米国では1月の雇用統計で非農業部門の雇用者数が2018年2月以来の大幅な伸びを
示すなど、連邦準備理事会(FRB)が利上げに慎重な姿勢を示す中でも、経済が基調的
な底堅さを保っていることが示された。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                  欧州終  アジア市場  コード                                
                               盤        終盤                           
 ユーロ/ドル           1.1472      1.1445                                        
 ドル/円                  109.54      108.92                                        
                                                                        
 ユーロ/円                125.67      124.69                                        
                                                                        
                                                                                     
 <株式指数>                終値      前日比         %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種    359.71       +1.04      +0.29        358.67          
 FTSEユーロファース   1414.24       +3.10      +0.22       1411.14          
 ト300種                                                             
 DJユーロSTOXX5   3171.12      +11.69      +0.37       3159.43             
 0種                                                                   
 FTSE100種         7020.22      +51.37      +0.74       6968.85          
 クセトラDAX           11180.6       +7.56      +0.07      11173.10          
                                6                                       
 CAC40種             5019.26      +26.54      +0.53       4992.72         
                                                                                     
 <金現物>                  午後              コード                                
 値決め                    1318.7              <GOLD/EU1                             
                                               >                        
                                                                                     
 <金利・債券>                                                                      
 米東部時間14時22分                                                                  
 *先物                    清算値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 3カ月物ユーロ            100.31        0.00     100.31                        
 独連邦債2年物            111.92       +0.04     111.88                         
 独連邦債5年物            132.98       +0.05     132.93                         
 独連邦債10年物          165.50       -0.17     165.67                         
 独連邦債30年物          185.12       -0.74     185.86                         
 *現物利回り              現在値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 独連邦債2年物            -0.580      -0.019     -0.561                <0#DE2YT=TWEB
                                                                        >
 独連邦債5年物            -0.380      -0.006     -0.374                <0#DE5YT=TWEB
                                                                        >
 独連邦債10年物           0.113      +0.012      0.101  <DE10YT=TWEB  <0#DE10YT=TWE
                                                          >             B>
 独連邦債30年物           0.778      +0.026      0.752  <DE30YT=TWEB  <0#DE30YT=TWE
                                                          >             B>
 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below