for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州市場サマリー(16日)

    [16日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。旅行株
と工業株が相場全体をけん引した。
    FTSE350種工業株指数と旅行・娯楽関連株指数
はそれぞれ、1.40%と2.80%上昇。中型株で構成するFTSE250種指数<.FT
MC>は0.85%上げた。
    ただ、商品価格の値下がりを背景に鉱業株指数が3.41%下落し、
上値を抑えた。
    建機・産業機器レンタルのアシュテッドは5.3%上昇。第1・四半期の税
引き前の調整後利益が68%増加し、年間の業績が当初の予想を上回るとの見通しを発表
したことが好感された。
    バークレイズが株価目標を引き上げた発電会社のドラックスは8.8%急伸
し、FTSE250種指数の中で最も好調だった。
    予想以上に労働市場が回復していることや物価の上昇圧力が強いことから、イングラ
ンド銀行(英中央銀行)による早期のテーパリング(量的緩和の縮小)への懸念が高まり
、FTSE100種とFTSE250種はそれぞれ、今月に入ってこれまで1.30%と
1.95%値下がりしている。
    投資家は、17日に発表される8月の英小売売上高と、来週行われる英中銀の金融政
策委員会の結果に注目している。
    AJベルの金融アナリスト、ダニー・ヒューソン氏は「今回は、大きな変更はないと
思う。英経済が冬にどうなっているかはまだ全く不透明だ。ただ、これまでよりはるかに
強い文言が示されるだろう。変化は来ており、利上げは今や、非常に間近に迫っていると
思う」と述べた。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反発して取引を終えた。格安航空会社(LCC)欧州最大手のラ
イアンエアが利用者数の長期予測を引き上げたのが好感されて旅行株が上昇し、相場をけ
ん引した。中国経済の減速懸念で資源株が下落したマイナス影響を打ち消した。
    STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は5営業日ぶりに上昇し、3
.38%高。ライアンエアが7.9%上がり、航空大手のブリティッシュ・エア
ウェイズなどの親会社IAGは3.9%、LCCのウィズエアーは5.
0%、イージージェットは7.2%それぞれ上昇した。
    一方、アジア株式市場は中国経済の先行き懸念や、過大な負債を抱えた中国の不動産
開発大手、中国恒大集団の財務問題が押し下げ要因となった。中国が国家戦略
金属備蓄から金属を放出する計画を再び発表したのが響き、いずれも資源大手の英豪系B
HPグループ、リオ・ティント、英アングロ・アメリカンが3.
4―4.6%下落した。
    CMCマーケッツのチーフマーケットアナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「欧州
市場はライアンエアの発表後に旅行・娯楽関連株がいくらか上昇し、アジア市場の弱さを
はねのけてやや良い日となった」とコメントした。
    ドイツ自動車部品大手のコンチネンタルは6.2%下落し、STOXX欧
州600種の中で最大級の下げ幅となった。傘下のヴィテスコのスピンオフ(分離・独立
)を発表したのが響いた。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> ドイツ10年債利回りが一時2カ月ぶりの高水準を付けたが、終
盤は横ばいとなった。好調な米経済指標を受けてセンチメントが改善したものの、一時的
な動きにとどまった。
    米商務省が16日に発表した8月の小売売上高(季節調整済み)は前月より0.7%
増え、市場予想の0.8%減に反して増加したほか、9月の米フィラデルフィア地区連銀
業況指数が市場予想を上回ったことを受け、ユーロ債と米債の利回りが小幅に上昇した。

    ドイツ10年債利回りは一時マイナス0.283%と2カ月ぶりの高水準を更新。た
だ終盤ではマイナス0.304%に戻った。米債利回りの動きに追随した。
    みずほの金利ストラテジスト、ピーター・マッカラム氏は、米経済指標が米連邦準備
理事会(FRB)のテーパリング(量的緩和の縮小)発表を巡るタカ派的な見方をやや強
めたことは間違いないとした上で、11月の米連邦公開市場委員会(FOMC)でのテー
パリング発表が引き続きベースシナリオとなっていると述べた。
    発行市場では、オーストリアの新発15年債入札で50億ユーロの募集額に対し42
0億ユーロの応募があった。
    スペインは2024年、26年、31年満期債の入札で51億9000万ユーロを調
達。
    フランスは24年、26年、27年満期債の入札で90億ユーロ、26年、31年、
40年物価連動債の入札で18億6000万ユーロを調達した。
    欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁は16日、新型コロナウイルスワクチン接種
が迅速に進んだことで経済の大きな部門の再開が可能になり、ユーロ圏経済は6カ月前の
予測よりも速く回復しているとの認識を示した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                 欧州終盤  アジア市場  コード                                 
                                          終盤                            
 ユーロ/ドル            1.1761      1.1781                                         
 ドル/円                   109.66      109.35 ユーロ/円                 128.99      128.82 <株式指数>                 終値      前日比         %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種     465.95       +2.04      +0.44         463.91          
 FTSEユーロファース    1795.90       +7.50      +0.42        1788.40          
 ト300種                                                               
 ユーロSTOXX50種    4169.87      +23.93      +0.58        4145.94             
 FTSE100種          7027.48      +10.99      +0.16        7016.49          
 クセトラDAX           15651.75      +35.75      +0.23       15616.00          
 CAC40種              6622.59      +38.97      +0.59        6583.62         
                                                                                       
 <金現物>                   午後              コード                                 
 値決め                    1747.95              <GOLD/EU1                              
                                                > <金利・債券>                                                                        
 米東部時間13時50分                                                                    
 *先物                     清算値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 3カ月物ユーロ             100.55       +0.01     100.54                              
 独連邦債2年物             112.24        0.00     112.24                              
 独連邦債5年物             135.37       -0.04     135.41                              
 独連邦債10年物           171.43       -0.14     171.57                              
 独連邦債30年物           207.12       -0.34     207.46                              
 *現物利回り               現在値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 独連邦債2年物             -0.703      -0.003     -0.699                              
 独連邦債5年物             -0.623      +0.009     -0.632                              
 独連邦債10年物           -0.302      +0.013     -0.318                              
 独連邦債30年物            0.221      +0.011      0.181                              
 

    
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up