January 23, 2020 / 6:41 PM / 24 days ago

欧州市場サマリー(23日)

    [23日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 続落して取引を終えた。中国で
発生した新型コロナウイルスの感染拡大が不安視された。欧州中央銀行(ECB)が金利
を過去最低水準に据え置いたことで金融株が売られた。
    世界各国の保健当局が新型コロナウイルスの感染拡大を防ごうとする中、中国はウイ
ルスが発生した武漢市を封鎖した。新型コロナウイルスで17人が死亡、600人近くが
感染した。
    FTSE350種鉱業株指数は3.26%下落し、1カ月超ぶりの安値
を付けた。
    インターコンチネンタル・ホテルズ・グループ(IHG)は3.2%安とな
った。コロナウィルスの感染拡大が旅行客に影響する中、中国本土と香港、マカオ、台湾
において2月3日までの予約を無料で変更・キャンセルすることを認めたことが材料視さ
れた。
    他の旅行関連株も値を下げた。格安航空会社のイージージェットとクルーズ
運航世界最大手のカーニバルはともに4%近く下落した。
    FTSE350種銀行株指数は1.44%下落した。ECBはこの日、
予想通り金利を据え置いた。
    一方、ロンドンの新興企業向け株式市場、AIMに上場するオンラインファッション
小売りのASOS(エイソス)は9.1%上昇。クリスマス商戦を含む12月3
1日までの4カ月間の売り上げの伸びが市場予想を上回ったことが好感された。リベラム
のアナリストは、ASOSの売り上げの伸びが市場予想を大幅に上回ったと指摘し、業務
改善の取り組みが奏功し始めていることを示唆すると述べた。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 4営業日続落して取引を終えた。新型コロナウイルス感染拡大へ
の不安が広がる中、経済への影響を巡る先行き不透明感が漂った。
    中国では新型コロナウイルスによる肺炎で18人が死亡、感染者も630人以上に増
えた。ユーロ圏の主要な貿易相手国である中国は、ウイルスの発生源である2つの市を封
鎖。中国の鉱工業生産に影響するとの見方からSTOXX欧州600種資源株指数<.SXPP
>は2.86%下落した。
    旧正月を控えコロナウイルスが旅行客に影響するとの見方から旅行・娯楽関連株指数
は1.81%下落し、2019年12月中旬以来の安値を付けた。
    中国で製品を販売する高級ブランド銘柄も値を下げた。
    銀行株指数は0.51%安。欧州中央銀行(ECB)のラガルド総裁が予想
よりもややハト派的な姿勢を示したことが材料視された。ECBは今年初めての会合で金
利を据え置き、金融政策の戦略的見直しを開始した。
    自動車・部品株指数は1.97%下落し、3カ月超ぶりの安値。トランプ米
大統領が、欧州連合(EU)が通商協議で合意しなければ欧州車に関税を課すと述べたこ
とが売り材料となり、前日に続き値下がりした。
    一方、好決算を発表したデンマークの産業用酵素メーカー、ノボザイムズ
は6.7%、欧州の半導体メーカー、STマイクロエレクトロニクスは6.5%
それぞれ上昇した。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> ドイツ国債利回りが6週間ぶり水準に低下した。欧州中央銀行(
ECB)のラガルド総裁が理事会後に開いた会見で、予想よりややハト派的な発言をした
ことを受けた。
    アナリストらはECB理事会を深読みすることには慎重だが、中国の新型コロナウイ
ルス拡大への懸念を受け、各国市場では株式が売られ、安全資産である円や国債が買われ
ている。
    ECBはこの日の定例理事会で主要政策金利を据え置くとともに、インフレ目標や金
融政策など政策戦略の検証を開始したと明らかにした。
    ラガルド総裁は「ユーロ圏の成長見通しを取り巻くリスクは、地政学的要因や保護主
義の台頭、新興国市場の脆弱性に絡み、引き続き下向きに傾いている。しかし、国際貿易
を巡る不確実性が一部後退する中、リスクは以前ほど顕著ではない」などと指摘した。
    これを受け、域内国債の買いが加速。ドイツ10年債利回りは下げ幅を
広げ、一時は昨年12月12日以来の水準となるマイナス0.313%に低下。終盤では
5ベーシスポイント(bp)低下のマイナス0.304%。
    イタリア10年債利回りも10bp低下し、下げ幅は昨年11月中旬以
来の大きさだった。
    ナショナル・オーストラリア銀行(NAB)のストラテジスト、ギャビン・フレンド
氏は、新型コロナウイルスの感染拡大によるリスクオフの動きはあるものの、前回の理事
会から貿易戦争の逆風や地政学リスクが低下していることから、ラガルド氏の発言がより
前向きなトーンを期待していた市場の失望を誘ったと指摘した。
    エコノミストの間ではこの数週間、堅調な指標を受けてユーロ圏経済が底打ちしたと
の見方が出ているが、INGのシニア金利ストラテジスト、アントワーヌ・ブーベ氏は、
市場の期待がより楽観的な経済評価になっているようだと指摘。同氏は、ラガルド総裁が
マイナス金利から距離を置くことを何度か否定していると指摘した。
    ラガルド総裁は注目されている政策戦略の検証について、期間は約1年を見込んでい
るが、ずれ込む可能性もあると指摘。「終わりが来た時に終わる」とも語り、特定の期限
を設けない考えを示した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                  欧州終  アジア市場  コード                                
                               盤        終盤                           
 ユーロ/ドル           1.1041      1.1087                                        
 ドル/円                  109.38      109.60                                        
                                                                        
 ユーロ/円                120.77      121.53                                        
                                                                        
                                                                                     
 <株式指数>                終値      前日比         %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種    420.03       -3.01      -0.71        423.04          
 FTSEユーロファース   1642.43      -10.20      -0.62       1652.63          
 ト300種                                                             
 ユーロSTOXX50種   3736.85      -32.94      -0.87       3769.79             
 FTSE100種         7507.67      -64.25      -0.85       7571.92          
 クセトラDAX           13388.4     -127.33      -0.94      13515.75          
                                2                                       
 CAC40種             5971.79      -39.19      -0.65       6010.98         
                                                                                     
 <金現物>                  午後              コード                                
 値決め                    1556.9              <GOLD/EU1                             
                                               >                        
                                                                                     
 <金利・債券>                                                                      
 米東部時間13時23分                                                                  
 *先物                    清算値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 3カ月物ユーロ            100.39        0.00     100.39                             
 独連邦債2年物            111.94       +0.03     111.91                             
 独連邦債5年物            134.29       +0.21     134.08                             
 独連邦債10年物          173.03       +0.70     172.33                             
 独連邦債30年物          204.72       +1.68     203.04                             
 *現物利回り              現在値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 独連邦債2年物            -0.600      -0.016     -0.585                             
 独連邦債5年物            -0.566      -0.030     -0.537                             
 独連邦債10年物          -0.305      -0.046     -0.298                             
 独連邦債30年物           0.208      -0.040      0.247                             
 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below