for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州市場サマリー(24日)

    [24日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> ロンドン株式市場は、クリスマ
ス前の短縮取引で薄商いとなるなか、ほぼ横ばいで取引を終えた。
    週間では上昇した。新型コロナウイルスのオミクロン変異株による影響を、世界経済
は消化できるとの期待が高まったことが背景にある。
    IGグループの首席市場アナリスト、クリス・ボーチャンプ氏は、FTSE100種
が今日の取引で一時7400の水準を回復したことは来年に向けて良い兆候と指摘。「オ
ミクロン株への懸念が抑制され、企業決算が今年のように回復を続ければ、コロナ前の高
値回復に向けた上昇相場も可能」と述べた。
   中位株で構成するFTSE250種指数もほぼ横ばい。旅行・レジャー関連株
が今月堅調となるなか、週間では8月以来の大幅な上昇となった。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 欧州株式市場は、クリスマス前で薄商いとなるなか下落して終了
した。短縮取引のSTOXX欧州600種指数は0.1%安となった。
    エクイティ・グループの首席市場アナリストは「(新型コロナウイルスの感染拡大に
対応する)ロックダウンや規制の可能性が懸念され、レンジ商いとなった」と述べた。
    イタリアは23日、規制策を強化し公共の場での全ての大晦日のイベントを禁止した
。
    みずほ銀行の戦略担当者ビシュ・バラサン氏は、強気だった今年の株式市場だが、年
末はサンタラリーではなく「サンタ一服」商状と述べた。
    
    欧州株式市場:
 <為替>                     欧州終盤  アジア市場終  コード                  
                                                  盤             
 ユーロ/ドル                1.1309        1.1329                          
 ドル/円                       114.35        114.36                          
                                                                 
 ユーロ/円                     129.34        129.58 <株式指数>                     終値        前日比         %   前営業日終値
 STOXX欧州600種         482.51         -0.50      -0.10         483.01
 FTSEユーロファースト3    1872.22         -2.02      -0.11        1874.24
 00種                                                          
 ユーロSTOXX50種        4255.01        -10.85      -0.25        4265.86
 FTSE100種              7372.10         -1.24      -0.02        7373.34
 クセトラDAX                      -             -          -       15756.31
 CAC40種                  7086.58        -19.57      -0.28        7106.15
 
    
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up