September 26, 2018 / 6:20 PM / 24 days ago

欧州市場サマリー(26日)

    [26日 ロイター] -      
 <為替>                     欧州終盤  アジア市場終  コード                                      
                                                  盤                               
 ユーロ/ドル                1.1755        1.1765                                              
 ドル/円                       112.93        112.83                                              
 ユーロ/円                     132.77        132.78                                              
                                                                                                  
 <株式指数>                     終値        前日比          %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         385.04         +1.15       +0.30           383.89          
 FTSEユーロファースト3    1509.58         +4.02       +0.27          1505.56          
 00種                                                                            
 DJユーロSTOXX50種    3433.15        +13.37       +0.39          3419.78             
 FTSE100種              7511.49         +3.93       +0.05          7507.56          
 クセトラDAX               12385.89        +11.23       +0.09         12374.66          
 CAC40種                  5512.73        +33.63       +0.61          5479.10         
                                                                                                  
 <金現物>                       午後                コード                                      
 値決め                         1201.9                                                            
                                                                                                  
 <金利・債券>                                                                                   
 米東部時間13時21分                                                                               
 *先物                         清算値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 3カ月物ユーロ                 100.32          0.00      100.32                           
 独連邦債2年物                 111.72          0.00      111.72                            
 独連邦債5年物                 130.41         +0.04      130.37                            
 独連邦債10年物               158.04         +0.17      157.87                            
 独連邦債30年物               172.12         +0.44      171.68                            
 *現物利回り                   現在値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 独連邦債2年物                 -0.517        -0.002      -0.515                                 
 独連邦債5年物                 -0.035        -0.004      -0.031                                 
 独連邦債10年物                0.534        -0.009       0.543                                  
 独連邦債30年物                1.146        -0.017       1.163                                  
                                                                                                  
 

    <ロンドン株式市場> ほぼ横ばいで取引を終えた。3週間ぶりの高値を保った。最
近上昇していた石油株に利益確定売りが出た一方で、決算が好調だった小売り企業「ブー
フー」が買われた。
    オンラインファッション販売のブーフーは11.2%上昇した。上半期の利
益が22%増加したほか、通期の売り上げ見通しを引き上げた。
 一方、産金大手のランドゴールド・リソーシズと金銀生産のフレスニロ<FRES.L
>はそれぞれ2.5%と3.6%下落した。石油メジャーのロイヤル・ダッチ・シェル<RD
Sa.AS>とBPも値下がりした。
    中堅の製薬会社インディビアは16.5%の急落。通期の収益見通しを修正
し、主力のオピオイド依存症治療薬の売り上げ予想を大幅に引き下げた。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 小幅続伸して取引を終えた。利上げが予想される26日の米連邦
公開市場委員会(FOMC)を前に取引量が少ない中、ほぼ4週間ぶりの高値圏を維持し
た。
    欧州株は米中貿易摩擦の緩和への期待から、回復してきた。英国の欧州連合(EU)
離脱(ブレグジット)やイタリアの予算案への懸念も後退し、欧州株に割安感があると見
直された。
    この日は生活必需品やヘルスケアといったディフェンシブ銘柄が上昇を支えた一方で
、景気敏感銘柄が最近の上昇の値を消した。銅価格の下落を受けて、素材株が大きく下が
った。
    個別では、製薬会社インディビアが16.5%急落した。通期の収益見通し
を修正し、主力のオピオイド依存症治療薬の売り上げ予想を大幅に引き下げたことが響い
た。
    ドイツ銀行は1.4%下がった。スイスの同業UBSやドイツの
コメルツバンクとの合併観測を、「フィクションだ」と否定した。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> イタリアのトリア経済・財務相が来年度予算案について一段と明
確な方針を示し、金融安定に向けた信頼を醸成する必要があるなどと発言したことを受け
、同国国債利回りの低下が進んだ。  
    トリア経済・財務相は27日に発表予定の予算目標について「債務の維持可能性に関
するメッセージを市場に送ることになる」と発言。連立政権を構成する「五つ星運動」と
「同盟」は2019年の財政赤字の対国内総生産(GDP)比率を2%超とすることを要
求しているが、トリア氏の発言を受け、連立政権は2%近辺とすることを目指すのではな
いかとの市場の観測が一段と裏付けられた。
    ただ、プライム・パートナーズの最高投資責任者(CIO)、フランソワ・サバリー
氏は「落とし穴は細部に隠れている」と指摘。「財政赤字の制御に向け、連立政権が実際
に何を打ち出すのか見守りたい」としている。
    イタリア2年債利回りは朝方の取引では若干上昇していたが、その後は最
大10ベーシスポイント(bp)低下。5年債利回りは8bp低下の1.82
%、10年債利回りは5bp低下の2.84%となった。
    米連邦準備理事会(FRB)がこの日までの2日間の日程で開いている連邦公開市場
委員会(FOMC)をにらみ、高格付けユーロ圏債券の利回りは1─3bp低下。市場で
は95%の確率でFRBが今回のFOMCで利上げするとの予想が織り込まれている。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below