July 29, 2019 / 5:09 PM / 20 days ago

欧州市場サマリー(29日)

    [29日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 約1年ぶりの高値に続伸して取
引を終えた。合併・買収(M&A)とポンド安が買い材料だった。
    外食デリバリーサービスのジャスト・イートは22.7%上昇した。オランダ
同業のテイクアウェイ・ドット・コムがジャスト・イートを82億ポンド(1
01億ドル)で買収することで合意した。中国を除けば世界最大のデリバリー企業が誕生
することとなる。
    ロンドン証券取引所(LSE)グループは15.3%上昇し、過去最高値を
付けた。情報会社リフィニティブ・ホールディングスを270億ドルで買収する協議を進
めていることを認めた。
    ポンドが2年4カ月ぶりの安値を付けたことで輸出銘柄も買われた。ジョンソン英首
相は欧州連合(EU)離脱について、EUが離脱条件を再交渉しなければ10月31日に
合意なしに離脱すると発言した。
    中型株ではスポーツ用品小売り大手のスポーツ・ダイレクトが6.5%下落
。遅れて発表した通期決算はコア利益が減少。英老舗百貨店「ハウス・オブ・フレーザー
」の事業統合で苦戦したことが背景。ベルギーで6億7400万ユーロの納税の可能性を
明らかにしたことも嫌気された。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 小幅続伸して取引を終えた。合併・買収(M&A)が買い材料と
なったほか、ディフェンシブ銘柄が値を上げた。
    ロンドン証券取引所(LSE)グループは15.3%急騰し過去最高値を付
けた。情報会社リフィニティブを270億ドルで買収する協議を進めているとしたことが
好感された。
    英外食デリバリーサービスのジャスト・イートは22.7%急騰。オランダの
同業テイクアウェイ・ドット・コムがジャスト・イートを82億ポンド(10
1億ドル)で買収することで合意したことが買い材料だった。
    STOXX欧州600種不動産株指数や公益事業株指数も上昇した
。世界的に金利が低下するとの見方から、配当利回りの高いディフェンシブ銘柄が好まれ
た。
    ヘルスケア銘柄はまちまちだった。フランスの製薬大手サノフィは1.5
%高。2019年の業績見通しを引き上げたことが好感された。一方、スイスの同業ノバ
ルティスは1.0%安。心不全治療薬「エントレスト」の新たな効能に関する試
験に失敗したことが売り材料だった。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券>     [ロンドン 29日 ロイター] - 
 <金利・債券>                                                      
 米東部時間12時36分                                                  
 *先物                清算値   前日比   前営業日終  コード
                                                 盤  
 3カ月物ユーロ        100.40     0.00       100.40         
 独連邦債2年物        112.30    +0.03       112.27          
 独連邦債5年物        134.80    +0.07       134.73          
 独連邦債10年物      174.46    +0.25       174.21          
 独連邦債30年物      206.62    +0.94       205.68          
 *現物利回り          現在値   前日比   前営業日終  コード
                                                 盤  
 独連邦債2年物        -0.763   -0.020       -0.748            
 独連邦債5年物        -0.716   -0.012       -0.707            
 独連邦債10年物      -0.393   -0.040       -0.419             
 独連邦債30年物       0.191   -0.014        0.208             
       
    ユーロ圏金融・債券市場では、大半の国債利回りが低下。今週の米連邦公開市場委員
会(FOMC)の結果待ちとなっている。米中通商協議の動向も注目された。
    主要国債債券を中心に買いが膨らんだ。イタリア債は、解散総選挙の可能性を巡る不
透明性がセンチメントへの重しとなる中、買いが終盤にかけ失速した。
    市場では、米連邦準備理事会(FRB)が30─31日のFOMCで金利を25ベー
シスポイント(bp)引き下げるとの見方が大勢。投資家は、利下げが一回限りか利下げ
サイクル開始かどうかを示唆するシグナルに注目する。
    DZ銀の金利ストラテジスト、セバスチャン・フェレクナー氏は、米中通商協議に絡
むリスク回避の動きが一部見られたと指摘。ただ、ユーロ圏債券にとっての最大の焦点は
欧州中央銀行(ECB)による量的緩和の再開だとし、9月理事会で資産買い入れ再開を
巡るシグナルを発し、年末までに開始するとの見通しを示した。
    独10年債利回りは1bp強低下し、マイナス0.3920%。前週に
付けた過去最低のマイナス0.422%からさほど遠くない水準にある。
    独30年債利回りは2bp低下の0.183%。
    仏10年債、オーストリア10年債の利回りも軒並み低下。
    イタリア10年債利回りは一時、4bp低下し1.532%を付けたも
のの、下げ幅を縮小し、終盤時点では横ばいの1.579%。イタリア2年債
と5年債利回りもほぼ変わらず。
    スペイン債利回りは小幅低下。スペイン議会の比較第1党でサンチェス暫定首相が党
首を務める社会労働党は再選挙を避けるため、全ての政党に働き掛けを続けていくと表明
。ただ、急進左派ポデモスに対して連立政権は提案しないとしている。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                  欧州終  アジア市場  コード                                
                               盤        終盤                           
 ユーロ/ドル           1.1141      1.1118                                        
 ドル/円                  108.85      108.65                                        
                                                                        
 ユーロ/円                121.28      120.80                                        
                                                                        
                                                                                     
 <株式指数>                終値      前日比         %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種    390.85       +0.12      +0.03        390.73          
 FTSEユーロファース   1538.32       +0.89      +0.06       1537.43          
 ト300種                                                             
 DJユーロSTOXX5   3523.58       -0.89      -0.03       3524.47             
 0種                                                                   
 FTSE100種         7686.61     +137.55      +1.82       7549.06          
 クセトラDAX           12417.4       -2.43      -0.02      12419.90          
                                7                                       
 CAC40種             5601.10       -8.95      -0.16       5610.05         
                                                                                     
 <金現物>                  午後              コード                                
 値決め                    1420.4              <GOLD/EU1                             
                                               >                        
                                                                                     
 <金利・債券>                                                                      
 米東部時間13時6分                                                                   
 *先物                    清算値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 3カ月物ユーロ            100.40        0.00     100.40                             
 独連邦債2年物            112.30       +0.03     112.27                             
 独連邦債5年物            134.80       +0.07     134.73                             
 独連邦債10年物          174.46       +0.25     174.21                             
 独連邦債30年物          206.62       +0.94     205.68                             
 *現物利回り              現在値      前日比   前営業日  コード                     
                                                    終盤                
 独連邦債2年物            -0.763      -0.014     -0.748                             
 独連邦債5年物            -0.716      -0.010     -0.707                             
 独連邦債10年物          -0.391      -0.015     -0.419                             
 独連邦債30年物           0.187      -0.019      0.208                             
 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below