for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州市場サマリー(29日)

    [29日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。投資家
が新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」を引き続き警戒する中、前週末の
急落の反動で買い戻しが広がった。
    オミクロン株は既にカナダやオーストラリアなどでも確認されているが、治療した南
アフリカの医師は、これまでのところ症状は軽度だとしている。
    通信大手BTは6.1%上昇。インド複合企業リライアンス・インダストリー
ズがBT対して一方的な買収提案か、支配株式の取得を検討しているとインド
紙エコノミック・タイムズが伝えたことから、伸び率は一時9%を超えた。その後、リラ
イアンス・インダストリーズがこの報道を否定したことから上昇率が縮小した。
    原油価格の値上がりを受けて石油大手のBP、英蘭系のロイヤル・ダッチ・シ
ェルがそれぞれ3.2%、2.5%上昇。原油は前週末に大幅下落したが、値ご
ろ感が出たことや、石油輸出国機構(OPEC)と非加盟産油国でつくる「OPECプラ
ス」が増産を一時停止するとの思惑から買い戻された。
    金属価格が前週の下落分の一部を取り戻したことで、FTSE350種鉱業株指数<.
FTNMX551020>は1.89%上げた。
    中型株で構成するFTSE250種指数は0.97%高。好調だったのは格
安航空(LCC)ウィズエアー、クルーズ運航のカーニバルで、それぞ
れ5.5%、2.8%値上がりして旅行株を押し上げた。
    消費者金融のアミーゴ・ホールディングスは28.7%の急落。新たな救済
計画に関する裁判所の手続きが少なくとも4カ月かかるとの見通しを示し、増資計画を立
てたことが嫌気された。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反発して取引を終えた。STOXX欧州600種指数は
約1カ月ぶりの高値を付けた。
    前週末の26日は過去1年超で最悪の下げ幅を記録していたが、29日はその一部を
回復した。投資家は、新型コロナウイルスの変異株「オミクロン」による景気回復や、中
央銀行による金融引き締めへの影響について手掛かりを待っている。
     オミクロンは世界の数カ国で発見されているが、最初に検出した1人の南アフリカ
の医師は今のところ症状は軽度で、自宅で治療できると述べた。
    旅行・娯楽関連株指数は1.78%上昇。格安航空会社(LCC)のウィズ
エアーは5.5%、ドイツの航空大手ルフトハンザは1.6%、旅行
大手TUIは1.0%それぞれ上昇。LCCのライアンエアーは1.9
%上げ、クルーズ運航世界大手のカーニバルは2.8%上昇した。
    26日は再度の渡航制限を懸念して2桁台の下落率を記録していた。
    AJベルの投資分析責任者のレイス・カラフ氏は「オミクロンの出現により、われわ
れはまだ危機を脱していないのではないかという懸念が明確になり、金融政策への期待感
へとシフトした」と指摘した。
    ドイツの消費者物価指数が11月にさらに上昇し、欧州連合(EU)基準(HICP
)では過去最高となったことで中央銀行への圧力が強まった。ドイツのDAX指数<.GDAX
I>は0.16%上昇にとどまった。
    通信大手BTは6.1%上昇。インドの石油・通信複合企業リライアンス・イ
ンダストリーズがBTの買収を検討しているとの報道が材料視されたが、リラ
イアンスがこの報道を否定したことで株価の上昇幅は抑えられた。
    フランスの自動車部品大手のフォルシアは7.9%下落。欧州の自動車生
産台数の減少を受け、通年の見通しを下方修正したのが嫌気された。    
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 新型コロナウイルスの新変異株「オミクロン」株に対するパニッ
クが収束したことで、先週大きく下げた国債利回りが若干上昇した。市場では新変異株が
世界経済に及ぼす影響を見極めようとする動きが広がっている。
    独10年債利回りは先週26日に大きく低下したが、この日の終盤の取
引では2ベーシスポイント(bp)上昇のマイナス0.314%。ただ先週付けた高水準
からはまだ10bp低い水準にある。
    オランダ10年債やフランス10年債などの他の高格付け国
債の利回りも約2─3bp上昇した。
    みずほの金利部門責任者、ピーター・チャットウエル氏は「オミクロン株に対する既
存のワクチンの有効性を巡り、当面は先行き不透明な状態が続く。明らかになるまで少な
くとも数週間かかる可能性がある」と指摘。それほど厳しくない一連のロックダウン(都
市封鎖)措置の導入が予想されるとし、各国中央銀行、および投資家は成長見通しを下方
修正せざるを得なくなる可能性があるとの見方を示した。
    オミクロン株の出現を受け、利上げ観測は後退。短期金融市場では欧州中央銀行(E
CB)による2022年中の利上げは予想されていない。
    今週はユーロ圏各国政府による国債の発行が相次ぐ。イタリアは30日に42億50
00万ユーロの5年債と10年債を発行する。 
    
    ユーロ圏金融・債券市場:     
    
 <為替>                 欧州終盤  アジア市場  コード                                 
                                          終盤                            
 ユーロ/ドル            1.1262      1.1262                                         
 ドル/円                   113.75      113.57 ユーロ/円                 128.09      127.93 <株式指数>                 終値      前日比         %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種     467.24       +3.19      +0.69         464.05          
 FTSEユーロファース    1809.35      +13.24      +0.74        1796.11          
 ト300種                                                               
 ユーロSTOXX50種    4109.51      +19.93      +0.49        4089.58             
 FTSE100種          7109.95      +65.92      +0.94        7044.03          
 クセトラDAX           15280.86      +23.82      +0.16       15257.04 
 CAC40種              6776.25      +36.52      +0.54        6739.73         
                                                                                       
 <金現物>                   午後              コード                                 
 値決め                     1800.8              <GOLD/EU1                              
                                                > <金利・債券>                                                                        
 米東部時間13時35分                                                                    
 *先物                     清算値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 3カ月物ユーロ             100.58        0.00     100.58                              
 独連邦債2年物             112.44       -0.02     112.46                              
 独連邦債5年物             135.54       -0.12     135.66                              
 独連邦債10年物           172.02       -0.32     172.34                              
 独連邦債30年物           215.58       -0.20     215.78                              
 *現物利回り               現在値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 独連邦債2年物             -0.754      +0.014     -0.799                              
 独連邦債5年物             -0.623      +0.021     -0.645                              
 独連邦債10年物           -0.312      +0.021     -0.340                              
 独連邦債30年物            0.030      +0.006      0.012                              
 
    

    
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up