April 30, 2020 / 6:16 PM / a month ago

欧州市場サマリー(30日)

    [30日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。新型コ
ロナウイルスの危機に対応するため、第二次世界大戦以来初めてとなる減配を決めた英蘭
系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルが売られた。
    ロイヤル・ダッチ・シェルは10.8%下落した。自社株買いも停止するほか、厳し
い封鎖措置を受け原油需要が減ったことから生産を約4分の1減らすと述べた。[nL4N2CI
2UM]
    競合のBPは今週初め、配当を維持する方針を示したが、この日は6.1%の
連れ安となった。
    FTSE100種 は月間ベースで4.04%上昇し、2018年4月以来の大幅高
となった。ジョンソン英首相は新型ウイルスの流行はピークを過ぎたとし、来週に封鎖措
置の包括的な出口戦略を発表すると述べた。
    日用品のレキット・ベンキーザーは3.6%上昇。20年の業績見通しが市場
予想を上回ったほか、第1・四半期の売り上げが過去最高の伸びとなった。封鎖前の買い
占め騒動が売り上げを押し上げた。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。新型コロナウイルスの危機によるユーロ
圏経済への打撃を示すデータが増える中でも、欧州中央銀行(ECB)が支援策で大きく
動かなかったことで失望感が広がった。
    STOXXユーロ圏銀行株指数は5.50%下落した。ECBは銀行に貸し
付ける条件を緩和した一方、その他の政策は据え置いた。
    ラボバンクのマクロ戦略部門を率いるエルウィン・デグルート氏は「一部の市場参加
者は、量的緩和の拡充などその他の政策も見込んでいた。それがなかったことから、政策
発表後の市場の反応は良くなかった」と話す。
    ECBは大規模な量的金融緩和政策を維持。規模の拡充のほか、向こう数カ月間で投
資不適格(ジャンク級)の債券を買い入れ対象にすることを見込んでいた投資家は失望し
た。
    フランスの銀行ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)は8.6%安。四半期
決算の損失が大きかったことが嫌気された。英銀大手のロイズは7.3%下落し
た。新型ウイルスの打撃を見込んだ貸倒引当金を計上したことで軟調な決算だった。[nL4
N2CI39R]
    英蘭系石油大手ロイヤル・ダッチ・シェルは10.8%下落した。80年ぶ
りの減配が嫌気された。
    新型ウイルスによる封鎖措置により、第1・四半期のユーロ圏域内総生産(GDP)
速報値は統計開始以来、最大の減少率を記録したほか、4月の消費者物価指数(CPI)
は前月から大幅に鈍化した。エコノミストは第2・四半期GDPがさらに悪化するとみて
いる。
    こうした中、STOXX欧州600種は月間ベースで6.24%上昇し、2015年
10月以来の大幅高となった。複数の主要経済国が封鎖措置を緩和している動きや各国の
大規模な景気刺激策、最近では新型ウイルスの治療薬に対する期待も高まっており、2月
の大幅安から持ち直している。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> ドイツ国債利回りが1カ月半ぶりの水準に低下。欧州中央銀行(
ECB)がこの日の理事会で大幅な政策変更を控えたことを受けた。
    ECBは30日に理事会を開催し、新型コロナウイルス危機への対応として、必要に
応じて量的緩和(QE)を拡大する用意があると表明した。一方、通常の資産買取対象に
ジャンク債(投資不適格債)を含めるかどうかについては議論しなかった。
    市中銀行への長期資金供給の際に適用する金利はマイナス1%に引き下げるほか、新
たにパンデミック緊急長期資金供給オペ(PELTRO)を行うとした。資産買取制度は
、先に導入したパンデミック緊急購入プログラム(PEPP)を含め、現状を維持した。
    一部のアナリストは、投資適格級を最近失った発行体の債券まで買い入れ対象を拡大
すると予想していた。
    INGのチーフエコノミスト、カーステン・ブレセスキ氏は「他の全ての政策を維持
したことは、ECBが最近取った措置を評価したいと考えていることを示唆する。また、
今日のGDP(域内総生産)データでユーロ圏における危機がいかに深刻かが初めて分か
ったことから、万一の備えも必要だ」と述べた。
    欧州連合(EU)統計局が発表した第1・四半期のユーロ圏GDP速報値は前期比3
.8%減少し、1995年の統計開始以来、最大の減少率を記録した。新型コロナウイル
スの感染拡大の影響で、3月に大部分の経済活動が停止した。
    ECB理事会を受け、大半のユーロ圏債券が買われ、ドイツの10年債利回りDE10Y
T=RRはマイナス0.57%と、3月中旬以来の水準まで低下した。
    ジェフリーズの欧州金融エコノミスト、マルシェル・アレクサンドロビッチ氏は、E
CBの債券購入について「一般的に言えば、(総裁会見)はハト派的で、ECBはQE拡
大に向けて準備をしている」との見解を示した。
    ラガルド総裁は、あらゆる手段を用いて柔軟に対応する用意があると強調した。
    イタリア2年債利回りは8ベーシスポイント(bp)低下の0.56%。
会見開始時には一時15bp下落する場面もあった。10年債利回りは4b
p上昇の1.81%。
    ジェフリーズのアレクサンドロビッチ氏は、ECBの新たなPELTROの詳細がイ
タリアの短期債を支えた可能性があるとし、「市場はこの資金の多くが短期債に流れると
結論付けつつある」と述べた。
    イタリアとドイツの10年債利回り格差は236bpまで拡大し、S
&Pがイタリアの格付けを見直した24日以来、最も拡大した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                欧州終   アジア市  コード                              
                             盤     場終盤                          
 ユーロ/ドル         1.0930     1.0882                                      
 ドル/円                106.94     106.59                                      
                                                                    
 ユーロ/円              116.92     116.00  <EURJPY=                            
                                            >                       
                                                                                
 <株式指数>              終値     前日比        %  前営業日終値  コード
 STOXX欧州600    340.03      -7.03     -2.03        347.06          
 種                                                                 
 FTSEユーロファー   1329.30     -29.67     -2.18       1358.97          
 スト300種                                                       
 ユーロSTOXX50   2927.93     -68.15     -2.27       2996.08             
 種                                                                 
 FTSE100種       5901.21    -214.04     -3.50       6115.25          
 クセトラDAX         10861.6    -246.10     -2.22      11107.74          
                              4                                     
 CAC40種           4572.18     -98.93     -2.12       4671.11         
                                                                                
 <金現物>                午後             コード                              
 値決め                 1702.75             <GOLD/EU                            
                                            1>                      
                                                                                
 <金利・債券>                                                                 
 米東部時間13時55分                                                             
 *先物                  清算値     前日比  前営業日  コード                    
                                                終盤                
 3カ月物ユーロ          100.34      +0.01    100.33                            
 独連邦債2年物          112.30      +0.10    112.20                            
 独連邦債5年物          135.95      +0.56    135.39                            
 独連邦債10年物        174.43      +1.37    173.06                            
 独連邦債30年物        219.20      +4.14    215.06                            
 *現物利回り            現在値     前日比  前営業日  コード                    
                                                終盤                
 独連邦債2年物          -0.762     -0.048    -0.709                            
 独連邦債5年物          -0.758     -0.085    -0.671                            
 独連邦債10年物        -0.578     -0.090    -0.492                
 独連邦債30年物        -0.170     -0.089    -0.082                            
 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below