for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州市場サマリー(4日)

    [4日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 大幅続落して取引を終えた。ロシ
アによるウクライナ侵攻の影響に対する懸念が一段と強まり、売りが広がった。
    週間ベースでFTSE100種は6.71%安、中型株で構成するFTSE
250種指数は7.27%安と、それぞれの下落率は2020年3月以来、約2
年ぶりの大きさとなった。特に下げが目立ったのはFTSE350種旅行・娯楽関連株指
数、自動車株指数、貴金属株指数で、17
.03─22.94%下げた。
    ロシア軍は4日、ウクライナ南東部にある欧州最大級の原子力発電所を制圧した。た
だ、訓練施設で起きた火災は鎮火し、当局者によると施設は現在のところ安全だという。
    4日は金融大手HSBC、バークレイズがそれぞれ5.6%、7.
2%下落。石油大手のBP、シェルはそれぞれ2.9%、5.0%下げた
。
    フォート・セキュリティーズのセールストレーダー、キース・テンパートン氏は「人
々はウクライナを巡るニュースに神経質になっており、誰も株を保有したくない。今日は
金曜日で週末に何が起こるか誰にも分からないため、リスク回避の動きに拍車が掛かった
」と述べた。
    小売り大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)、人材紹介会社のヘイ
ズ、スーパーマーケット大手セインズベリー、世界最大の広告代理店グ
ループWPPはロシアでの事業を停止した。
    業務アウトソーシングのマイティーは10.7%急落。英国の独占禁止法規
制当局が、二つの入国者収容施設の運営契約に関する入札で競争法に違反した疑いがある
として調査していると発表したことが嫌気された。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 大幅続落して取引を終えた。ウクライナとロシア軍の激しい戦闘
の中で原子力発電所の火災が報道され、自動車や銀行株が打撃を受け、STOXX欧州6
00種指数の終値は約1年近くぶりの安値となった。
    STOXX欧州600種は今週7.00%下落。週間ベースで2020年3月の新型
コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)による暴落以来、最大の下げ幅となった
。
    ロシアがウクライナへの侵攻を先週始めてから大きく下落した。欧州はエネルギー面
でロシアに依存し、紛争地域に近接しているため、世界の他地域より大きな打撃を受けて
いることが背景にある。
    AJベルの金融アナリスト、ダニー・ヒューソン氏は「原子力災害が起こる可能性は
ほとんど理解しがたいものだったが、実感できるものとなった」と語り、「この影響は今
後、何年にもわたって企業や投資家に及ぶだろう」との見方を示した。
    投資家の不安が高まる中、安全資産としての金と債券の価格が急上昇。投資家の不安
心理の度合いを示すユーロSTOXX50ボラティリティ指数が45ポイントを
超えたのは20年6月以降で初めて。
    STOXXユーロ圏銀行株指数は7.92%の急落。国債利回りが低下した
ため。また商品輸出大国のロシアに対する西側諸国の制裁に端を発した商品価格の高騰に
より、インフレ高進と経済成長鈍化に対する懸念が高まった。
    STOXX欧州600種自動車・部品株指数は5.60%下落。自動車銘柄
の比重が高いドイツのDAX指数は4.41%下落し、約1年4カ月ぶりの安値
を付けた。
    CMCマーケッツのチーフ市場アナリスト、マイケル・ヒューソン氏は「商品価格が
高騰しているときに新車を買う人はいない」とした上で、「販売台数も利益率も大幅に減
少するだろう。食品とガソリンの価格上昇により、消費者の可処分所得は著しい打撃を受
けることになる」と指摘した。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> ロシアによるウクライナへの攻撃が激化する中、安全資産に資金
が流れ、国債利回りが低下した。欧州中央銀行(ECB)の利上げ観測が後退しているこ
とも、利回り低下につながっている。
    独10年債利回りは12.5ベーシスポイント(bp)低下のマイナス
0.108%と、1月末以来の低水準を更新。週初からは32bp低下し、週間での低下
幅は2011年11月以来最大になった。    
    独2年債利回りは13bp低下のマイナス0.759%と、21年11月
末以来の低水準を付けた。週間での低下幅は08年10月以来最大。
    ロシアはウクライナに対する攻勢を強めており、地元当局によると、ロシア軍は4日
、南東部にある欧州最大級のザポロジエ原子力発電所を占拠した。    
    ユーロ圏ではECBによる利上げ観測が後退しており、短期金融市場が織り込む年末
までの利上げ幅は25bp以下。ロシアがウクライナに侵攻する直前は約35bpだった
。          
    ただ市場は、こうした状況下でもインフレ圧力に対応するためにECBは金融刺激策
を縮小していくと予想。フランクリン・テンプルトン傘下のウェスタン・アセットの欧州
エコノミスト、アンドレアス・ビルマイヤー氏は「ECBの資産購入プログラム(APP
)が、ウクライナでの戦争の影響に対応できるほどに柔軟的か見極めようとしている」と
述べた。    
    イタリア10年債利回りは3bp低下の1.558%。イタリアとドイ
ツの10年債利回り格差は162bpに拡大した。    
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                 欧州終盤  アジア市場  コード                                 
                                          終盤                            
 ユーロ/ドル            1.0908      1.1009                                         
 ドル/円                   114.65      115.45 ユーロ/円                 125.07      127.13 <株式指数>                 終値      前日比         %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種     421.78      -15.58      -3.56         437.36          
 FTSEユーロファース    1651.90      -61.90      -3.61        1713.80          
 ト300種                                                               
 ユーロSTOXX50種    3556.01     -185.77      -4.96        3741.78             
 FTSE100種          6987.14     -251.71      -3.48        7238.85          
 クセトラDAX           13094.54     -603.86      -4.41       13698.40          
 CAC40種              6061.66     -316.71      -4.97        6378.37         
                                                                                       
 <金現物>                   午後              コード                                 
 値決め                     1929.6              <GOLD/EU1                              
                                                > <金利・債券>                                                                        
 米東部時間13時50分                                                                    
 *先物                     清算値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 3カ月物ユーロ             100.46       -0.05     100.51                              
 独連邦債2年物             112.52       +0.32     112.20                              
 独連邦債5年物             133.57       +0.84     132.73                              
 独連邦債10年物           170.96       +1.76     169.20                              
 独連邦債30年物           209.58       +6.34     203.24                              
 *現物利回り               現在値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 独連邦債2年物             -0.739      -0.147     -0.605                              
 独連邦債5年物             -0.366      -0.121     -0.340                              
 独連邦債10年物           -0.072      -0.110      0.029                              
 独連邦債30年物            0.167      -0.151      0.300                              
 

    
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up