April 6, 2018 / 6:17 PM / 5 months ago

欧州市場サマリー(6日)

    [6日 ロイター] - 
 <為替>                     欧州終盤  アジア市場終  コード                                      
                                                  盤                               
 ユーロ/ドル                1.2272        1.2226                                              
 ドル/円                       107.03        107.39                                              
 ユーロ/円                     131.39        131.30                                              
                                                                                                  
 <株式指数>                     終値        前日比          %     前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         374.82         -1.31       -0.35           376.13          
 FTSEユーロファースト3    1469.06         -5.97       -0.40          1475.03          
 00種                                                                            
 DJユーロSTOXX50種    3408.10        -21.85       -0.64          3429.95             
 FTSE100種              7183.64        -15.86       -0.22          7199.50          
 クセトラDAX               12241.27        -63.92       -0.52         12305.19        
 CAC40種                  5258.24        -18.43       -0.35          5276.67         
                                                                                                  
 <金現物>                       午後      前営業日  コード                                      
 値決め                        1331.20       1327.70                                              
                                                                                                  
 <金利・債券>                                                                                   
 米東部時間14時11分                                                                               
 *先物                         清算値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 3カ月物ユーロ                 100.33          0.00      100.33                           
 独連邦債2年物                 111.94         +0.02      111.92                            
 独連邦債5年物                 131.22         +0.13      131.09                            
 独連邦債10年物               159.50         +0.39      159.11                            
 独連邦債30年物               165.36         +0.82      164.54                            
 *現物利回り                   現在値        前日比  前営業日終  コード                          
                                                              盤                   
 独連邦債2年物                 -0.587        -0.006      -0.581                                 
 独連邦債5年物                 -0.099        -0.021      -0.078                                 
 独連邦債10年物                0.496        -0.025       0.521                                  
 独連邦債30年物                1.162        -0.022       1.184                                  
                                                                                                  
                                                                                                  
    
    <ロンドン株式市場> 反落して取引を終えた。米中貿易摩擦が激化する中で市場心
理が悪化した。
    トランプ米大統領は5日、中国に対する1000億ドルの追加関税の検討を通商代表
部(USTR)に指示した。貿易に左右される傾向が強い鉱業や金融などの景気循環株が
売られた。
    この日は小売り株も売り込まれた。シティグループ証券が衣料小売り大手ネクスト<N
XT.L>と小売大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)の投資判断を「売り」
と「ニュートラル」へそれぞれ引き下げたことが嫌気された。小売り産業全体についてシ
ティは、「投資家は従来型ではなくオンライン小売りを、英国ではなく欧州を、小売りよ
りもブランドを買うべきだ」とコメントした。
    前日は貿易摩擦激化をめぐる不安が後退し2016年6月以来の大幅高となっていた
。この日は小幅に反落したものの、依然として3週間ぶりの高値水準に迫っている。米中
は本格的な貿易戦争は避けるとの見方を投資家らが強めていることを示唆する。
    この日は公益事業やタバコ、通信などのディフェンシブ銘柄が買われたことで下げ幅
は限定的だった。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。米国と中国の通商制裁の応酬が激化する
ことが引き続き不安視された。
    トランプ米大統領は5日、中国に対する1000億ドルの追加関税の検討を通商代表
部(USTR)に指示し、2国間の対立が深まった。
    カドロー国家経済会議(NEC)委員長は6日、米中通商交渉がまもなく始まると述
べたが、株式市場に安心感を与えるには十分な材料とならなかった。
    貿易に依存している自動車部門が大幅安となった。STOXX欧州600種自動車・
部品株指数は1.69%低下した。
    一方、投資家が慎重な姿勢をとる中で公益事業や通信などのディフェンシブ銘柄は買
われた。
    イタリア通信大手テレコム・イタリア(TIM)は6.9%上昇。イタリ
アの預託貸付公庫(CDP)がTIMの株式を最大5%取得すると述べたことが好感され
た。
    STOXX欧州600種指数は週間ベースでは約1%上昇した。
    
    欧州株式市場:
        
    <ユーロ圏債券> 国債利回りが低下。米中の通商問題を巡る緊張が再燃した。
    トランプ米大統領は5日、米国による先の対中関税に対する「中国の不当な報復」を
踏まえ、1000億ドルの追加関税の検討を通商代表部(USTR)に指示したことを明
らかにした。これに対し、中国商務省は、米国が保護貿易主義的な行動に固執するなら、
国益保護のため断固として反撃し「いかなる代償を払っても」新たな包括的措置を講じる
と表明。中国は貿易戦争を望まないが恐れてもいないとし、2国間の貿易紛争は米国が引
き起こしたと主張した。
    域内国債利回りは2━4ベーシスポイント(bp)低下した。ドイツ10年債利回り
は2.7bp低下し0.494%。
    DZ銀のストラテジストは「前日は両国が問題解決を模索するとの期待感から利回り
が上昇していたが、この日は市場心理の変化により低下している」とした上で「ただドイ
ツ10年債利回りの足元の水準をみるかぎり、市場は全般的に貿易摩擦の動きを織り込み
つつあるようだ」と述べた。
    こうしたなか、欧州中央銀行(ECB)のクーレ専務理事は、貿易戦争への懸念につ
いて、株式市場に悪影響を与え不確実性を生み出し、既に借り入れコストを上昇させてい
るとの見解を示した。
    またイタリア中央銀行のパネッタ理事はECBに対し「長期にわたって緩和的な金融
政策を続ける必要がある」と述べ、政策の正常化は慎重に行うべきと表明した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below