November 7, 2018 / 8:12 PM / 14 days ago

欧州市場サマリー(7日)

 (外為市場はNY外為市場リポートをご覧ください)
    [7日 ロイター] - 
 <為替>                 欧州終盤  アジア市場  コード                                 
                                          終盤                            
 ユーロ/ドル            1.1457      1.1452                                         
 ドル/円                   113.31      113.06                                         
                                                                          
 ユーロ/円                 129.85      129.48                                         
                                                                          
                                                                                       
 <株式指数>                 終値      前日比         %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種     366.39       +3.84      +1.06         362.55          
 FTSEユーロファース    1439.91      +15.46      +1.09        1424.45          
 ト300種                                                               
 DJユーロSTOXX5    3246.16      +38.74      +1.21        3207.42             
 0種                                                                     
 FTSE100種          7117.28      +76.60      +1.09        7040.68          
 クセトラDAX           11579.10      +94.76      +0.83       11484.34          
 CAC40種              5137.94      +62.75      +1.24        5075.19         
                                                                                       
 <金現物>                   午後              コード                                 
 値決め                    1229.95              <GOLD/EU1                              
                                                >                         
                                                                                       
 <金利・債券>                                                                        
 米東部時間14時51分                                                                    
 *先物                     清算値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 3カ月物ユーロ             100.32        0.00     100.32                         
 独連邦債2年物             111.91       -0.04     111.95                          
 独連邦債5年物             131.19       -0.10     131.29                          
 独連邦債10年物           159.50       -0.20     159.70                          
 独連邦債30年物           174.86       -0.40     175.26                          
 *現物利回り               現在値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 独連邦債2年物             -0.586      +0.016     -0.602                 <0#DE2YT=TWEB
                                                                          >
 独連邦債5年物             -0.149      +0.017     -0.166                 <0#DE5YT=TWEB
                                                                          >
 独連邦債10年物            0.445      +0.014      0.431                 <0#DE10YT=TWE
                                                                          B>
 独連邦債30年物            1.076      +0.009      1.067                 <0#DE30YT=TWE
                                                                          B>
     
    <ロンドン株式市場> 反発して取引を終えた。米中間選挙の結果を受けたこの日は
、世界的に株価が上がった。
    銅生産大手アントファガスタと資源大手のBHPビリトン、同アン
グロ・アメリカン、金・銀生産のフレスニロは1.0─3.6%上昇し
た。米中間選挙で野党の民主党が下院の過半数を奪回したことでドルが下落し、割安感が
出たドル建て資産の金属に対する需要が増えた。
    住宅建設のパーシモンは0.6%高だった。高額なボーナスを巡り批判が上
がっていた最高経営責任者(CEO)が辞任したことが材料視された。
    一方、民放大手のITVは2.8%下落した。経済の先行き不透明感が高ま
っていることから第4・四半期収益が落ち込むとの見通しが不安視された。
    小売り大手マークス・アンド・スペンサー(M&S)は0.5%安だった。
上半期の売り上げが減少したことが嫌気された。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反発して取引を終えた。米中間選挙がおおかた予想通りの結果と
なったことで買い安心感が広がったほか、好決算が材料視された。住宅ローンの印紙税を
巡る取り決めが定まったスペインでは銀行株が値を上げた。
    ドイツ銀行証券のチーフ国際エコノミスト、トルステン・スロック氏は「(米国で)
民主党が下院で過半数を奪回したことで、こう着状態となる議会が政策にどのような影響
を与えるかに注目することとなる。市場への影響としては、ねじれ議会は歴史的に株価の
押し上げ要因だ。今回も同様な動きがみられるだろう」とした。
    好決算を発表したオンライン案内広告会社スカウト24と食品小売り大手
アホールド・デレーズ、風力発電機大手ベスタス・ウィンドは6.2%
から7.6%上昇した。
    STOXX欧州600種ヘルスケア指数は1.46%上昇した。米中間選挙
の結果を受け、医療費削減に向けた法的措置が導入される見込みが小さくなったと捉えら
れた。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 独10年債利回りが2週間ぶりの水準に上昇した。前日投開票の
米中間選挙の結果がおおむね想定内だったことでリスク資産に対する需要が増大し、安全
資産とされる独連邦債が売られたことが背景。
    米中間選挙の結果が消化される中、独10年債利回りは0.46%と2
週間ぶりの水準に上昇。一方、イタリア10年債利回りは7ベーシスポイン
ト(bp)低下し3.34%となった。
    スペイン10年債利回りは一時4bpを超えて下落したが、その後1.
61%まで戻した。最高裁判所が住宅ローンの印紙税について銀行ではなく顧客に納付義
務があるとの判断を示したことが材料視されている。    
    スペイン国債と独連邦債との利回り格差は3週間半ぶりの水準に縮小した。
    米中間選挙では民主党が下院の過半数を奪回。アナリストは、こうした結果はおおむ
ね想定内で、米連邦準備理事会(FRB)の利上げの道筋の変更につながるものではない
との見方を示している。    
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 

    
 
 

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below