for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州市場サマリー(8日)

    [8日 ロイター] -   <ロンドン株式市場> 続伸して取引を終えた。原油価格
の値上がりを受けて石油株が大幅上昇し、相場全体を支えた。
    ニューヨーク原油先物相場は世界的な需給逼迫懸念を背景に大幅高となり、一時は2
014年以来となる1バレル=80ドル台を付けた。石油大手のBPと英蘭系のロ
イヤル・ダッチ・シェルはそれぞれ2.5%と2.2%上げた。
    一方、中型株で構成するFTSE250種指数は0.10%下落。株主割当
増資を始めた旅行大手TUIが15.5%急落した。
    8日にロンドン証券取引所(LSE)に上場したチェコのトラックサービス会社ユー
ロワグは、公開価格150ペンスと比べ10・0%安の135ペンスで取引を終
えた。当初は7日に上場する予定だったが、公開価格を引き下げ、1日遅れで取引を開始
した。
    英国が新型コロナウイルス対策として実施してきた入国後の隔離措置を47カ国を対
象に撤廃することになり、英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)などの親会
社IAGは1.6%、欧州格安航空会社(LCC)最大手ライアンエア
は0.4%いずれも上げた。
    エンジニアリング大手ウィアー・グループは2.5%下落。9月後半にラン
サムウエア(身代金要求型ウイルス)攻撃の標的となり、第3・四半期の利益に影響を及
ぼしたと発表したことが嫌気された。
    
    ロンドン株式市場:
    
    <欧州株式市場> 反落して取引を終えた。投資家が米雇用の鈍化を示す統計を解釈
する中で、不安定な値動きだった。週間では、高インフレへの懸念が後退し、2カ月ぶり
の上昇率となった。
    米労働省が発表した9月の雇用統計で非農業部門雇用者数は19万4000人増と、
市場予想の50万人増を大きく下回った。ただアナリストは季節調整の要素を除くと、そ
れほど落胆する数字ではなかったと述べた。
    ウェルス・ファーゴ・インベストメント・インスティテュートのシニアグローバル市
場ストラテジスト、サミア・サマナ氏は「雇用統計は予想より弱い結果となったが、労働
市場の改善という全体的な傾向は変わらない」と述べた。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数と自動車・部品株指数が上
がったものの、債券利回りの上昇により高成長部門の魅力が薄れ、テクノロジー株指数<.
SX8P>が1.44%下落したことの影響が大きかった。
    英国の旅行関連銘柄では、英航空大手ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)の親会
社IAG、飲食店・ホテルチェーンを展開するウィットブレッド、欧州
格安航空大手ライアンエアが0.4─1.6%上昇した。英国が47カ国に対し
て新型コロナウイルスの隔離措置を廃止すると発表したことを好感した。
    ドイツの自動車大手ダイムラーは、UBSが投資判断を「ニュートラル」
から「バイ」に格上げし、目標株価を79ユーロから100ユーロに引き上げたことを受
け、2.6%上昇した。
    週間でSTOXX欧州600種は0.97%上昇。米債務上限の一時的引き上げに加
え、エネルギー問題への不安が和らいでインフレ懸念を引き起こした原油・ガス価格の上
昇が落ち着いた。
    
    欧州株式市場:
    
    <ユーロ圏債券> 域内国債利回りが上昇した。9月の米雇用統計は失望的な内容と
なったが、米連邦準備理事会(FRB)がテーパリング(量的緩和の縮小)に着手する見
通しは揺るがないとの見方が強まった。
    米労働省が8日発表した9月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比19万40
00人増と、市場予想の50万人増を大きく下回る伸びとなった。
    これを受け、米10年債利回りは一時的に低下したものの、その後切り
返し1.608%と6月以来の高水準に上昇。域内国債利回りも追随した。
    ドイツ10年債利回りは一時マイナス0.185%に低下したが、その
後、マイナス0.147%と今週付けた高水準に上昇。終盤は3.8ベーシスポイント(
bp)上昇となった。
    みずほのストラテジスト、ピーター・マッカラム氏は、FRBが11月にテーパリン
グを開始すると引き続き予想する一方、「FRBによる速いペースでの利上げを懸念する
必要はなくなった」と述べた。
    ユーロ圏ではここ数週間でFRBやイングランド銀行(英中央銀行)などによる利上
げへの見方の強まりとともに欧州中央銀行(ECB)による利上げへの見方も強まってい
たが、アライアンスバーンスタインのポートフォリオマネジャー、ニック・サンダース氏
は「市場は欧州での目先の利上げの可能性を織り込みすぎている」と述べた。
    ECBのラガルド総裁は8日、「現時点での金融政策の性急な引き締めはユーロ圏の
景気回復を脅かし、雇用を犠牲にしかねない」とし、ECBは金融引き締めを急ぐべきで
はないという見解を示した。
    
    ユーロ圏金融・債券市場: 
    
 <為替>                 欧州終盤  アジア市場  コード                                 
                                          終盤                            
 ユーロ/ドル            1.1570      1.1546                                         
 ドル/円                   112.14      111.95 ユーロ/円                 129.77      129.27 <株式指数>                 終値      前日比         %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種     457.29       -1.28      -0.28         458.57          
 FTSEユーロファース    1771.80       -4.60      -0.26        1776.40          
 ト300種                                                               
 ユーロSTOXX50種    4073.29      -25.05      -0.61        4098.34             
 FTSE100種          7095.55      +17.51      +0.25        7078.04          
 クセトラDAX           15206.13      -44.73      -0.29       15250.86          
 CAC40種              6559.99      -40.20      -0.61        6600.19         
                                                                                       
 <金現物>                   午後              コード                                 
 値決め                    1773.25              <GOLD/EU1                              
                                                > <金利・債券>                                                                        
 米東部時間14時41分                                                                    
 *先物                     清算値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 3カ月物ユーロ             100.55        0.00     100.55                              
 独連邦債2年物             112.22       -0.02     112.24                              
 独連邦債5年物             134.80       -0.20     135.00                              
 独連邦債10年物           169.22       -0.49     169.71                              
 独連邦債30年物           201.34       -1.00     202.34                              
 *現物利回り               現在値      前日比   前営業日  コード                      
                                                     終盤                 
 独連邦債2年物             -0.702      +0.012     -0.701                              
 独連邦債5年物             -0.536      +0.028     -0.559                              
 独連邦債10年物           -0.153      +0.037     -0.186                              
 独連邦債30年物            0.355      +0.028      0.303                              
 

    
 
 
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up