Reuters logo
欧州株式市場=おおむね続伸、バイエル買われる
2017年10月13日 / 17:45 / 7日前

欧州株式市場=おおむね続伸、バイエル買われる

    [ロンドン/ミラノ 13日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値   前日     %  前営業日終  コード
                                          比                 値  
 STOXX欧州600種        391.42  +1.14  +0.29      390.28          
 FTSEユーロファースト3   1537.27  +3.33  +0.22     1533.94          
 00種                                                          
 DJユーロSTOXX50種   3604.55  -0.99  -0.03     3605.54             
        
    欧州株式市場はおおむね続伸して取引を終えた。一部事業の売却が好感された医薬品
・化学大手バイエルが買われ、全体水準を押し上げた。
    STOXX欧州600種指数は4カ月近くぶりの高値となった。週間ベース
でも値上がりし、5週連続でプラスとなった。域内の経済回復への自信が政治的リスクへ
の懸念を上回り、欧州株式ファンドへの資本流入が続いた。
    バイエルは1.2%上昇。ドイツの化学大手BASFがバイエルの種子と
除草剤事業の一部を59億ユーロで買収することで合意した。キャッシュで買い取るとい
う。BASFは0.5%下落した。バイエルは、売却資金を660億ドルの米農薬・種子
大手モンサント買収に一部充当すると述べた。モンサント買収は2018年序盤
に完了させる見込みだ。
    英金融サービスのプロビデント・フィナンシャルは12.4%上昇し、ST
OXX欧州600種で最も大幅に伸びた銘柄の1つ。個人向け信用事業の改善計画を公表
したことが好感された。同事業は2017年に最大1億2000万ポンド(1億5960
万ドル)の損失を出す見通しとなっている。
    決算が好感された英ヘッジファンド大手マン・グループは3.4%上昇した
。相場の上昇やマン・グループのファンドへの資本流入を背景に第3・四半期の資産価値
が7.9%増加した。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below