for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=ほぼ横ばい、週間は6週続伸

       [25日 ロイター] - 欧州株式市場はほぼ横ばいで取引を
終えた。STOXX欧州600種指数は週間では1.71%上
昇し、6週続伸した。米連邦準備理事会(FRB)の利上げ鈍化への期
待感が、不動産銘柄の下落と年末商戦の波乱が小売業に打撃を与えると
の懸念を打ち消した。
    25日に小売株指数は0.57%下落。生活費高騰とサッ
カーのワールドカップ(W杯)に消費者が気を取られている中で、年末
商戦の幕開けとなるブラックフライデーを迎えた。
    小売株指数は今年に入ってから31.54%下げ、下落率が最も大
きな業種となっている。
    25日の不動産株指数は0.93%安。英国で住宅を初め
て買うことを希望している人が購入を見送っているのを背景に、10月
の賃貸住宅需要が増加したとの調査結果が嫌気された。
    バークレイズの欧州株式担当ストラテジスト、エマニュエル・カウ
氏は投資家向けのメモで「23年を控えインフレからディスインフレへ
移行しようとしている今、株式は金利市場からの圧力が低減すると考え
ている」との見方を示した。
    25日発表されたドイツ経済の第3・四半期の国内総生産(GDP
)は個人消費が支えとなって速報値をやや上回った。
    個別銘柄ではスイスの金融大手クレディ・スイスが6.6
%下落し、過去最安値を更新。今週発表された増資計画や軟調な業績が
嫌気された。
    デンマークの断熱材メーカー、ロックウールは4.0%
上昇。米金融大手モルガン・スタンレーが目標株価を引き上げたのが材
料視された。
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   440.73    -0.11  -0.02     440.84          
 FTSEユーロファース  1739.73    +1.16  +0.07    1738.57          
 ト300種                                                  
 ユーロSTOXX50種  3962.41    +0.42  +0.01    3961.99  <.STOXX50E
                                                             >
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up