March 27, 2019 / 7:35 PM / a month ago

欧州株式市場=ほぼ横ばい、銀行や自動車銘柄に買い ヘルスケアなど振るわず

    [27日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    377.28    +0.08  +0.02    377.20          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1486.68    +1.82  +0.12   1484.86          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3322.04    +2.51  +0.08   3319.53  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は不安定な相場展開の末、ほぼ横ばいで取引を終えた。銀行や自動車株
が買われる一方でテクノロジーとヘルスケア株が売られた。
    STOXX欧州600種銀行株指数は0.80%上昇した。欧州中央銀行(
ECB)が必要ならば利上げをさらに遅らせる用意があると述べるとともに、マイナス金
利の副作用を和らげる措置を検討する方針を示したことが材料視された。関係筋によると
副作用の緩和措置として、銀行の超過準備預金に課す0.40%の費用を免除し、銀行の
利益を押し上げることを一案として検討している。
    こうした中、スウェーデンの銀行大手スウェドバンクは11.9%急落し
た。スウェーデン経済犯罪捜査局が、インサイダー情報規定に反した疑いでスウェドバン
クの本社を捜索していると発表したことが不安視された。
    自動車・部品株指数は6営業日ぶりに反発し0.97%上昇した。フィアッ
ト・クライスラー・オートモービルズ(FCA)は2.6%高だった。ルノー<
RENA.PA>がFCAの買収を検討しているとの報道が材料視された。ルノーは2.8%上昇
した。
    一方、医療サービスのNMCヘルスは7.2%急落し、ヘルスケア部門を押
し下げた。売り上げ見通しを引き下げた米アップルのサプライヤーで半導体大手インフィ
ニオン・テクノロジーズは5.2%安となり、テクノロジー部門の重しとなっ
た。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below