May 25, 2018 / 6:19 PM / a month ago

欧州株式市場=まちまち、スペインとイタリア株売られる

    [ロンドン 25日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    391.08    +0.54  +0.14    390.54          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1529.96    +0.79  +0.05   1529.17          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3515.36    -6.40  -0.18   3521.76  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
  
    欧州株式市場はまちまちで取引を終えた。政治的先行き不透明感か
らイタリアとスペインの国債・株式が売り込まれた。
    スペインのラホイ首相に不信任の動きが出た。首相の元側近が汚職
事件で有罪判決を受けたことを受け、同国最大野党の社会労働党が不信
任決議案を提出。また与党・国民党とかつて連立を組んだシウダダノス
も決議案の準備していると伝わったことで、スペイン国債が売り込まれ
た。株式市場でも売り注文が集中し、スペインのIBEX指数は<.IBEX
>は1.70%下落。ユーロも一段安となった。
    イタリアでは大衆迎合主義(ポピュリズム)政党「五つ星運動」と
極右政党「同盟」の連立政権が成立する見込みで、大幅な財政支出を必
要とする政策が不安視されている。イタリアの2年債利回りは4年超ぶ
りの高水準となった。イタリアの主要株価FTSE・MIB指数<.FTMI
B>は1.54%低下した。
    この日は最も安全な資産の一つとされるドイツ国債が買われ、ドイ
ツの10年債利回りは週間ベースで、12年のユーロ圏債務危機以来の
大幅な低下となる見込みだ。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below