May 16, 2018 / 6:04 PM / 8 days ago

欧州株式市場=まちまち、ユーロ安が追い風 イタリア株売られる

    [ミラノ/ロンドン 16日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    393.21    +0.84  +0.21    392.37          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1543.39    +2.87  +0.19   1540.52          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3562.85    -1.44  -0.04   3564.29  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場はまちまちで取引を終えた。ユーロの下落に伴い、ドルで収益を上げる
銘柄が買われた。一方、イタリア株は売られた。
    ドルはこの日、主要通貨に対して5カ月ぶりの高値を付けた。
    この日はイタリア株が振るわなかったものの、イタリアの石油サービス会社サイペム
が12.2%上昇した。バーンスタインが投資判断を「アウトパフォーム」に
引き上げたことが好感された。バーンスタインは低迷が続いていたイタリアの石油サービ
ス産業の回復について前向きな見方を示した。
    イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は2.32%低下。3月の総選挙
以降では最大の下落率となった。連立協議を進めるイタリアの極右政党「同盟」と大衆迎
合主義(ポピュリズム)政党「五つ星運動」が、15%の均一税率や新たな社会保障の導
入のほか、不評な年金改革を撤回することを提唱し、政治的先行き不透明感が高まった。
イタリアの銀行株は3.68%下落。銀行はイタリア国債の保有率が高いた
め、政治的リスクを見極める判断基準となる。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below