September 10, 2018 / 6:11 PM / 10 days ago

欧州株式市場=上昇、イタリア株買われる

    [ミラノ/ロンドン 10日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      375.51     +1.74   +0.47      373.77          
 FTSEユーロファースト   1466.79     +6.12   +0.42     1460.67          
 300種                                                          
 DJユーロSTOXX50   3309.28    +15.92   +0.48     3293.36             
 種                                                                
                                                                              
        
    週明け欧州株式市場は上昇して取引を終えた。イタリアのトリア経済・財務相の発言
で同国の予算を巡る懸念が後退し、同国の株価が上がった。
    イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は2.30%上昇し、3カ月ぶり
の大幅高となった。
    中でもイタリアの銀行株が4.23%上昇し、顕著な値上がりだった。
トリア氏は、政府が2019年の予算を公表した際に国債利回りが低下するだろうとの見
通しを示した。これを受け国債が値を上げた。国債の保有高が多いイタリアの銀行の買い
材料となった。インテーザ・サンパオロとバンコBPM、メディオバ
ンカは全て4%超値を上げた。
    そのほか、資産ベースでイタリア最大のウニクレディトは4.7%高とな
った。フランスの銀行大手ソシエテ・ジェネラル(ソジェン)との合併の有無
に関する質問に対して、19年の事業計画を進める上で、戦略的選択肢を検討していると
答えたことが買い材料となった。
    高級ブランド「カルティエ」などを傘下に持つスイスのリシュモンは0.8
%上昇した。最高執行責任者(COO)を務めるジェローム・ランベール氏を最高経営責
任者(CEO)に起用したほか、8月31日までの5カ月間の売り上げが10%増となっ
たことが好感された。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below