for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=上昇、インディテックスが押し上げ

    [11日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比      %   前営業日  コード
                                                          終値  
 STOXX欧州600種     406.22    +0.88   +0.22     405.34          
 FTSEユーロファース    1587.60    +3.66   +0.23    1583.94          
 ト300種                                                     
 ユーロSTOXX50種    3687.45   +15.67   +0.43    3671.78             
 
欧州株式市場は上昇して取引を終えた。米国による対中制裁関税の期限や英総選挙、欧米
中央銀行の政策決定といった世界的な重要イベントを控える中、スペインのアパレル大手
インディテックスが急騰し、相場を押し上げた。
    「ザラ」ブランドを抱えるインディテックスは5.2%上昇と2年ぶりの高値をつけ
た。第3・四半期の利益が大きく伸びた。スペインのIBEX指数は0.77%
上昇した。
    英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の行方を決める総選挙の12日を前に
、ジョンソン首相率いる保守党が過半数を確保するものの、僅差の戦いになりそうだとの
最新の予測が出た。不透明感が長引く結果になる可能性がある。
    欧州株は、ブレグジットや米中貿易摩擦に対する楽観的な見方から、過去2カ月の間
に4年ぶり高値まで上昇していたが、最近は両案件を巡って相反する情報が交錯し、相場
の重しになっている。米中通商協議は先行きが見通せないが、15日に発動が迫る中国か
らの輸入品に対する制裁関税は延期されるとの報道が伝わっている。
    米連邦準備理事会(FRB)は11日の会合で政策金利の据え置きを決めるとみられ
ている。欧州中央銀行(ECB)の12日の理事会でも、金融政策の維持が見込まれてい
る。
    一方、小売りのJDスポーツ・ファッションは9.5%下落した。最大株主の
ペントランドが持ち株の一部を売却したことが嫌気された。
    

    
 (い)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up