Reuters logo
欧州株式市場=上昇、エネルギーや小売株買われる
2017年9月14日 / 17:21 / 6日前

欧州株式市場=上昇、エネルギーや小売株買われる

    [ミラノ/ロンドン 14日 ロイター] - 
 <株式指数>                    終値   前日     %  前営業日終  コード
                                          比                 値  
 STOXX欧州600種        381.79  +0.45  +0.12      381.34          
 FTSEユーロファースト3   1501.47  +1.88  +0.13     1499.59          
 00種                                                          
 DJユーロSTOXX50種   3526.48  +3.34  +0.09     3523.14             
        
    欧州株式市場は上昇して取引を終えた。エネルギー株や小売株が買われたほか、米消
費者物価指数(CPI)が市場予想を上回る上昇となったことを受け、ドルで収益を上げ
る企業の追い風となった。
    STOXX欧州600種指数は0.12%上昇し、8月9日以来、約5週間
ぶりの高い終値となった。
    原油価格の上昇に伴い石油・ガス株指数は0.85%上昇。小売株指数<.SXR
P>は1.20%上昇した。衣料小売りのネクストが売り上げと利益の通期見通し
を引き上げたことで、低迷している小売り部門への不安が和らいだ。ネクストは13.1
%上昇した。
    8月の米CPIが市場予想を上回ったことで、自動車メーカーなどドルのエクスポー
ジャーが大きい銘柄が買われた。自動車・部品株指数は0.77%上昇した。ド
ル建てで3分の2の収益を上げる欧米自動車大手フィアット・クライスラー・オートモー
ビルズ(FCA)は2.4%上昇し、自動車銘柄の中でも値上がりが顕著だっ
た。
    再保険最大手の独ミュンヘン再保険は0.1%上昇した。ハリケーン「ハ
ービー」と「イルマ」への保険金支払いで、今年の利益目標を達成できない可能性がある
と明らかにしたものの、バーダー・ヘルビアのアナリストらは魅力的なバリュエーション
と、保険料が安定する可能性を指摘した。バーダー・ヘルビアはミュンヘン再保険の利益
見通しを引き下げる一方、投資判断を「保留」に据え置いた。投資家向けのメモで「バラ
ンス・シートは非常に堅く、波乱を乗り切る体制が整っているほか、潜在的な機会を掴む
ことができるだろう」とした。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below