October 31, 2018 / 6:35 PM / 14 days ago

欧州株式市場=上昇、好決算が買い材料

    [ロンドン 31日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      361.61     +6.08   +1.71      355.53          
 FTSEユーロファースト   1422.46    +24.26   +1.74     1398.20          
 300種                                                          
 DJユーロSTOXX50   3197.51    +50.38   +1.60     3147.13             
 種                                                                
        
    欧州株式市場は上昇して取引を終えた。好決算が買い材料となった。
    この日は上昇したものの、STOXX欧州600種指数は月間ベースで5.
63%低下し2016年1月以来の大幅低下となった。今月は世界的に株価が下がったほ
か、ボラティリティが増した。 ユーロSTOXX指数は6.66%低下し、1
5年8月以来の大幅な低下だった。
    この日はフランスの化粧品大手ロレアルが6.7%上昇した。第3・四半
期の売り上げが伸びたことが好感された。アジア圏での需要増加が追い風となった。
    フランスの製薬大手サノフィは4.3%高だった。第3・四半期は黒字転
換したほか、利益が市場予想を上回った。また、18年の利益目標を引き上げた。利益目
標の引き上げは今年2回目だ。
    同じく決算が好感されたスペインの銀行大手サンタンデールと英スタンダー
ド・チャータード銀行(スタンチャート)は2.1%と3.2%それぞれ上昇し
た。銀行部門全体の市場心理が好転した。
    原油高に伴い石油・ガス株指数は2.97%上昇した。今月の株安で特に低
迷していたテクノロジー株指数はこの日、2.30%上昇した。
    一方、フィンランドのタイヤメーカー、ノキアンは10.0%下落した。
不利な為替動向やロシアにおける在庫の多さ、北欧の新車販売台数の減少を背景に四半期
利益が減少し、通期の利益見通しを引き下げた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below