December 20, 2019 / 7:13 PM / a month ago

欧州株式市場=上昇、英EU離脱期待で過去最高値迫る

    [ロンドン 20日 ロイター] -    
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     418.40    +3.33  +0.80     415.07          
 FTSEユーロファース    1635.17   +13.85  +0.85    1621.32          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    3776.56   +37.39  +1.00    3739.17             
 
    欧州株式市場は上昇して取引を終えた。STOXX欧州600種は週初めに付けた過
去最高値に迫った。英国が来年1月31日の欧州連合(EU)離脱に向けて前進したこと
で、3年超続く先行き不透明感が消えるとの期待が相場を押し上げた。
    英議会は、EU離脱に向けた関連法案の概要部分を可決した。英国のEU離脱を巡る
明るい材料のほか、米中貿易摩擦の緩和を受けSTOXX欧州600種は第4・四半期と
して2011年以来の大幅な上昇となる見込みだ。アナリストはまた、欧州の景気が回復
する中で2020年は欧州株式相場が比較的力強いとみている。
    コンコード・フィナンシャル・グループのマネジングディレクター、Ephie Coumanak
os氏は「全体として20年は欧州にとって良い年となるだろう。加速するわけではない。
成長率は引き続き、抑制されるが、改善も見られ始めている。物価上昇圧力がもう少し増
すと良い。慎重ながらも楽観している」と語った。
    イタリアの主要株価FTSE・MIB指数は1.24%上昇し、1年半超ぶ
りの高値をつけた。イタリアの電力大手エネルが2.9%高となり、全体水準
を押し上げた。ムーディーズがエネルの中南米事業であるエネル・アメリカズ<ENELAM.SN
>の見通し判断をポジティブに引き上げたことが好感された。
    フランスのCAC40指数は0.83%上昇し、07年7月以来の高値をつ
けた。個別銘柄ではフランスの化粧品大手ロレアルが2.2%上昇した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below