November 27, 2019 / 7:06 PM / 9 days ago

欧州株式市場=上昇、M&A期待で通信株買われる

    [27日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    409.81    +1.32  +0.32    408.49          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1602.97    +5.11  +0.32   1597.86          
 スト300種                                              
 ユーロSTOXX50   3712.85    +7.30  +0.20   3705.55  <.STOXX50
 種                                                        E>
 
        
    欧州株式市場は上昇して取引を終えた。合併・買収(M&A)期待で通信株が買われ
た。また、トランプ米大統領が中国との通商協議について前向きな発言をしたことで市場
心理が好転した。
    通信大手ドイツテレコムは1.3%上昇した。フランスの同業オランジュ
との合併を検討しているとの報道が材料視された。報道を否定したオランジュ
は横ばいだった。STOXX欧州600種通信株指数は1.08%上昇した。
    トランプ大統領は前日、米中貿易協議に関し「最後の苦しみ」段階にあると述べた。
通商政策に左右されやすいドイツのクセトラDAX指数は0.38%上昇した。
ブリティッシュ・アメリカン・タバコ(BAT)は3.1%高だった。米国の電
子タバコ市場の伸びが鈍化していることから、電子タバコ事業は売り上げの伸びが鈍化す
るとしたものの、全体の通期の売り上げ見通しを引き上げたことが好感された。
    スウェーデンの銀行SEBは3.4%上昇。SEBの口座がエストニアの
マネーロンダリング(資金洗浄)に関連している疑いに関するテレビ番組があったが、さ
らなる措置を講じる必要はないと発言したことが買い安心感につながった。
    一方、オーストリアのエンジニアリング会社アンドリッツは6.5%下落
した。売上高の大幅な伸びが見込まれるものの、20年の利益が今年と同程度になる見通
しを示したことが売り材料だった。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below