for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=下落、中国のコロナ規制への抗議が重し

       [28日 ロイター] - 週明けの欧州株式市場は下落して取
引を終えた。中国の厳しい新型コロナウイルス規制の「ゼロコロナ」政
策への抗議活動や、経済への影響を巡る懸念が高まったのが相場の重し
となった。
    中国では先週末にゼロコロナへの異例の抗議行動が各地で行われ、
28日に新型コロナ新規感染者が過去最多を更新した。
    UBSグローバル・ウェルス・マネジメントのマーク・ハフェル最
高投資責任者(CIO)は顧客向けメモに「ゼロコロナに関する社会的
不満が政府の履行リスクを高めている。中国の経済や市場の逆風が今後
数カ月で著しく弱まるとは予想していない」と記した。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は1.36%安
。世界最大の原油輸入国である中国の経済見通しに懸念が生じ、原油先
物価格が下落したのが足を引っ張った。
    中国へのエクスポージャーが大きい自動車・部品株指数も
0.80%下げた。
    個別銘柄では、欧州航空機大手エアバスが5.7%下落。
2023年に予定している中距離路線向け航空機の一部の納入を延期す
る可能性があるとロイターが報道したのが嫌気された。
    ドイツの化学品流通会社ブレンタークは9.7%下落。
同業の米ユニバー・ソリューションズとの買収に向けた予備交
渉をしたと発表したのが売りを誘った。
    スイス金融大手クレディ・スイスは4.2%下落し、過去
最安値を更新した。    
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   437.85    -2.88  -0.65     440.73          
 FTSEユーロファース  1728.94   -10.79  -0.62    1739.73          
 ト300種                                                  
 ユーロSTOXX50種  3935.51   -26.90  -0.68    3962.41  <.STOXX50E
                                                             >
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up