for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=下落、公益事業や高級ブランド株売られる

    [15日 ロイター] - 欧州株式市場は下落して取引を終えた。
スペイン政府がエネルギー料金に上限を設定する動きを受けて公益事業
株が下落し、中国経済の減速懸念から高級ブランド株が引き続き軟調だ
ったのが響いた。
    スペインのサンチェス内閣は14日、エネルギー料金の高騰を抑え
るため、エネルギー企業の数十億ユーロの利益を消費者に振り向け、ガ
ス料金の上昇に上限を設ける緊急措置を決定した。STOXX欧州60
0種電力株指数は2.88%下落し、欧州最大の電力会社エネ
ルは5.5%下げた。
    新型コロナウイルスの感染拡大やサプライチェーン(供給網)の混
乱を受け、中国の8月の鉱工業生産と小売売上高がそれぞれ1年ぶりの
低い伸びとなった。
    OANDAのシニア市場アナリスト、エドワード・モヤ氏は「これ
らの結果は、引き続き外国人投資家の中国への関心を押しとどめている
」と指摘した。
    小売株指数は2.28%下落。中国福建省での新型コロナ
ウイルスの感染拡大や、世界最大のギャンブル拠点のマカオでの規制強
化の兆しへの警戒感が売り材料となった。
    高級ブランド銘柄も下落し、フランスのLVMH(モエ・ヘネシー
・ルイ・ヴィトン)は4.0%、ケリングは4.1
%それぞれ下落。
    スウェーデンのファストファッション大手H&Mも3.1
%下げた。四半期の増収幅が予想を下回ったのが嫌気された。「ザラ」
などのブランドを展開するスペインのアパレル大手インディテックス<I
TX.MC>は、売上高が新型コロナのパンデミック(世界的大流行)前の水
準に近づいたものの、1.7%下げた。
    一方、石油・ガス株指数株は1.34%上昇。業界データ
で米国内の原油在庫の下げ幅が予想を超え、原油価格が上昇したのが支
援材料となった。    
    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    463.91    -3.74  -0.80     467.65          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1788.40   -13.28  -0.74    1801.68          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4145.94   -45.73  -1.09    4191.67  <.STOXX50E
 種                                                         >
 

    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up