Reuters logo
欧州株式市場=下落、利益確定売り
2017年10月25日 / 18:30 / 1ヶ月前

欧州株式市場=下落、利益確定売り

    [ミラノ/ロンドン 25日 ロイター] - 
 <株式指数>                     終値     前日比        %   前営業日終値  コード
 STOXX欧州600種         387.13      -2.20     -0.57         389.33          
 FTSEユーロファースト30  1522.07      -9.38     -0.61        1531.45          
 0種                                                                       
 DJユーロSTOXX50種    3591.46     -19.23     -0.53        3610.69             
        
    欧州株式市場は下落して取引を終えた。欧州中央銀行(ECB)理事会を翌日に控え
、利益確定売りが出た。STOXX欧州600種指数は9月下旬以来、4週間近
くぶりの安値に落ち込んだ。
    好調な経済指標や底堅い企業決算を主な材料に欧州株は今年、値上がりしてきたが、
ここに来て落ち込んだ。アンシリア・キャピタル・パートナーズの最高投資責任者、Andr
ea Cuturi氏は「ファンダメンタルズは引き続き相場を下支えする内容だ。ただ向こう2
カ月間に株価調整が起きる確率はかなり高い。投資家はこの時期、利益を確定する傾向が
ある。利益確定売りを引き起こす材料はたくさんある」と述べた。
    この日の決算はまちまちだった。
    第3・四半期決算が市場予想を上回ったフランスの高級ブランドグループ、ケリング
は8.8%上昇。傘下ブランドのグッチの好調に支えられた。競合のLVMH
(モエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン)は1.3%の連れ高となった。
    一方、フランスの文具製造販売BICは8.3%下落し4年ぶりの安値と
なった。1-9月期の売り上げが市場予想を下回った。9月下旬に売り上げ見通しを引き
下げて以来、株価は急落している。
    決算が市場予想を下回ったフィンランドの工業企業バルチラは4.8%安
。船舶市場について厳しい見方を示したことが嫌気された。
    同じく決算が予想に届かなかったスウェーデンの機械製造大手アルファラバル<ALFA.
ST>は0.6%下落。アルファラバルは受注が減ったとした。
    トムソンロイターのデータによると、STOXX欧州600種指数の構成銘柄の企業
利益は今期、前年同期比で3.4%増となる見通しだ。エネルギー銘柄を除くと利益は拡
大しない見込みだ。

    
 (い)

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below