May 2, 2019 / 6:26 PM / 21 days ago

欧州株式市場=下落、FRBの利下げ期待後退で

    [2日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   388.84    -2.25  -0.58     391.09          
 FTSEユーロファース  1528.22    -8.41  -0.55    1536.63          
 ト300種                                                  
 DJユーロSTOXX5  3488.93   -25.69  -0.73    3514.62  <.STOXX50E
 0種                                                        >
 
        
    欧州株式市場は下落して取引を終えた。米連邦準備理事会(FRB
)が利下げに対する期待に水を差し、市場心理が悪化した。
    FRBのパウエル議長は1日、金利政策を直近で変える意向はない
ことを示唆した。証券会社シティ・インデックスのアナリスト、ケン・
オデルガ氏は「予想よりもタカ派的と捉えられた。市場は早ければ今年
にも利下げがあることを織り込んでいた」とした。
    ドイツのビジネスソフトウエア会社、SAPは1.3%
下落した。SAPのソフトウェアを使用する最大5万社にとってハッキ
ングされるリスクが高まっているとするセキュリティ専門家の検証結果
が不安視された。
    STOXX欧州600種資源株指数は1.56%低下した
。銅価格が2カ月超ぶりの安値をつけたことが売り材料だった。
    一方、ドイツの製薬・化学大手バイエルは3.8%高だ
った。米環境保護局(EPA)がバイエルの除草剤の主要な原料である
化学物質グリホサートに発がん性はないとしたことが買い材料となった
。除草剤ががんを引き起こしたとする米陪審の判決と異なる見解だ。
    ドイツの自動車大手フォルクスワーゲン(VW)は3
.7%上昇した。訴訟費用に10億ユーロを引き当てたものの、第1・
四半期の営業利益が市場予想に届いたことが好感された。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below