October 9, 2018 / 5:57 PM / 13 days ago

欧州株式市場=反発、エネルギー株とイタリア銘柄買われる

    [ミラノ/ロンドン 9日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    372.93    +0.72  +0.19    372.21          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1466.13    +4.53  +0.31   1461.60          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3321.79   +12.07  +0.36   3309.72  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。前日はイタリアの予算が懸念され株価が約半
年ぶりの安値に低迷したものの、この日はエネルギー株が買われた。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は1.53%上昇し、セクター別
で最も好調だった。イラン産原油の輸出が減ったことで原油価格が上がった。
    イタリアの銀行株指数は1.30%上昇。イタリアのトリア経済・財務
相が議会で、2019年予算について、欧州連合(EU)と建設的な協議を行いたいとの
認識を示したことで買い安心感が広がった。
    こうした中、国際通貨基金(IMF)は、2018年と2019年の世界全体の経済
成長率見通しを引き下げた。貿易摩擦や輸入関税による悪影響を理由に挙げた。


    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below