January 3, 2018 / 6:42 PM / 7 months ago

欧州株式市場=反発、ユーロ安と米株高で買い意欲

    [ロンドン 3日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    390.22    +1.87  +0.48     388.35          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1533.52    +7.40  +0.48    1526.12          
 スト300種                                               
 DJユーロSTOXX   3509.88   +19.69  +0.56    3490.19             
 50種                                                     
    
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。ドル高/ユーロ安に伴い輸出銘柄が買われた
ほか、米国株式市場でS&P500とナスダック指数が前日に最高値を更新したことで買
い意欲が強まった。
    米国の製造業景気指数や建設支出が好調だったことでドルが値を上げた。ドルで収益
を上げる銘柄が多いドイツのクセトラDAX指数は0.83%上昇、フランスの
CAC40指数は0.81%上昇した。
    サクソ・バンクのシニア・トレーダー、ピエール・マーチン氏は「今は持ち直しの時
期だ」と述べる。為替の好影響以外にも、原油高でエネルギー株が買われたほか、小売り
や工業、ヘルスケア、ハイテクなどの部門も相場を下支えしていると指摘した。
    STOXX欧州600種石油・ガス株指数は前日に続き値を上げ、1.12
%上昇。石油輸出国機構(OPEC)の加盟国であるイランで反政府デモが続く中、原油
価格が2年半ぶりの高値をつけたことが背景にある。
    この日は、新たな金融規制である第2次金融商品市場指令(MiFID2)が施行し
たが、取引高は前日よりもやや増えた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below