April 26, 2019 / 5:47 PM / a month ago

欧州株式市場=反発、好決算と米GDPで

    [26日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    391.01    +0.86  +0.22    390.15          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1535.67    +2.00  +0.13   1533.67          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3500.41    +8.49  +0.24   3491.92  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。好調な決算と、市場予想を上回る米国内総生
産(GDP)が材料視された。
    米GDP統計を受け、世界経済への懸念が後退した。今週は韓国やドイツが軟調な経
済指標を発表し、世界の成長鈍化への警戒心が強まっていた。
    STOXX欧州600種銀行株指数は0.33%上昇した。個別銘柄ではH
SBCとスタンダード・チャータード(スタンチャート)、コメルツ銀
行が値を上げた。
    ヘルスケア指数は0.84%上昇。決算が好感されたフランスの製薬大手サ
ノフィは3.5%高だった。第1・四半期の利益と売り上げが増え、業績が伸
びた。サノフィはSTOXX欧州600種指数の最大の押し上げ要因だった。
    フランスの航空機エンジンメーカーのサフランは3.4%高。第1・四半期
決算は、売り上げが目標を上回った。
    自動車・部品株指数は0.93%上昇。フランスの自動車メーカー、ルノー<
RENA.PA>と米自動車大手フォード・モーター、フランスの自動車部品のバレオ<VLOF
.PA>が前向きな見通しを示したことが好感された。ルノーが日産自動車に対等な
関係を目指す経営統合を提案するとの報道もルノー株を押し上げた。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below