July 15, 2020 / 7:20 PM / a month ago

欧州株式市場=反発、旅行株買われる

    [15日 ロイター] - 
 <株式指数>                 終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                         終値  
 STOXX欧州600種     373.87    +6.47  +1.76     367.40          
 FTSEユーロファース    1456.39   +23.66  +1.65    1432.73          
 ト300種                                                    
 ユーロSTOXX50種    3378.21   +56.82  +1.71    3321.39  <.STOXX50E
                                                               >
 

    欧州株式市場は反発して取引を終えた。新型コロナウイルスのワクチン開発で進展が
あったとする報道を受け、旅行株が急上昇した。
    ドイツの航空大手ルフトハンザと欧州格安航空会社(LCC)大手ライア
ンエア、ブリティッシュ・エアウェイズ(BA)を保有するインターナショナル
・エアラインズ・グループ(IAG)は9.7%から10.7%上昇した。クル
ーズ運航のカーニバルは11.4%高だった。
    STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は6.06%上昇し、部門別
で最も大幅に伸びた。ただ新型コロナのパンデミック(世界的大流行)により世界的に渡
航制限がかかったことから年初から33%安となっており、欧州株式市場の部門別で最も
軟調だ。
    STOXX欧州600種は終値で3月初旬以来の高値に迫った。ユーロSTOXX5
0種           は3月5日以来の高値を付けた。
    米バイオ医薬大手モデルナが開発中の新型コロナワクチンについて、初期段
階の治験で被験者の免疫反応が見られた。また、英オックスフォード大学が開発を進める
新型コロナワクチンに関する朗報が16日にも発表される可能性があるとする報道を受け
、ライセンス供与されている製薬のアストラゼネカが5.2%上昇した。
    投資家は今週開催される欧州連合(EU)首脳会議に注目している。新型コロナの打
撃を受けた国の支援に充てる7500億ユーロの復興基金案で合意するとの期待がある。
    欧州中央銀行(ECB)は16日に政策決定会合を開く。主だった発表はない見通し
だ。
    イタリアのインフラ企業アトランティアは26.7%急騰。アトランティア
と傘下の高速道路管理運営会社アウトストラーデは、政府と長らく続いている紛争解決に
向け、政府に対して新たな提案を示した。
    一方、スウェーデンの銀行SEBは1.6%下落した。四半期利益は予想
ほど落ち込まなかったものの、貸倒引当金が急増したことが不安視された。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below