for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up

欧州株式市場=反発、旅行株買われる

    [16日 ロイター] - 欧州株式市場は反発して取引を終えた。
格安航空会社(LCC)欧州最大手のライアンエアが利用者数の長期予
測を引き上げたのが好感されて旅行株が上昇し、相場をけん引した。中
国経済の減速懸念で資源株が下落したマイナス影響を打ち消した。
    STOXX欧州600種旅行・娯楽関連株指数は5営業日
ぶりに上昇し、3.38%高。ライアンエアが7.9%上がり
、航空大手のブリティッシュ・エアウェイズなどの親会社IAG<ICAG.
L>は3.9%、LCCのウィズエアーは5.0%、イージージ
ェットは7.2%それぞれ上昇した。
    一方、アジア株式市場は中国経済の先行き懸念や、過大な負債を抱
えた中国の不動産開発大手、中国恒大集団の財務問題が押し
下げ要因となった。中国が国家戦略金属備蓄から金属を放出する計画を
再び発表したのが響き、いずれも資源大手の英豪系BHPグループ<BHP
B.L>、リオ・ティント、英アングロ・アメリカンが3.
4―4.6%下落した。
    CMCマーケッツのチーフマーケットアナリスト、マイケル・ヒュ
ーソン氏は「欧州市場はライアンエアの発表後に旅行・娯楽関連株がい
くらか上昇し、アジア市場の弱さをはねのけてやや良い日となった」と
コメントした。
    ドイツ自動車部品大手のコンチネンタルは6.2%下落
し、STOXX欧州600種の中で最大級の下げ幅となった。傘下のヴ
ィテスコのスピンオフ(分離・独立)を発表したのが響いた。
    
 <株式指数>              終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                      終値  
 STOXX欧州600    465.95    +2.04  +0.44     463.91          
 種                                                         
 FTSEユーロファー   1795.90    +7.50  +0.42    1788.40          
 スト300種                                               
 ユーロSTOXX50   4169.87   +23.93  +0.58    4145.94  <.STOXX50E
 種                                                         >
 
    
 (ーからご覧ください)
for-phone-onlyfor-tablet-portrait-upfor-tablet-landscape-upfor-desktop-upfor-wide-desktop-up