January 4, 2019 / 6:48 PM / 19 days ago

欧州株式市場=反発、米中貿易摩擦緩和への期待で

    [ロンドン 4日 ロイター] - 
 <株式指数>                  終値    前日比      %  前営業日終  コード
                                                               値  
 STOXX欧州600種      343.38     +9.46   +2.83      333.92          
 FTSEユーロファースト   1355.55    +37.09   +2.81     1318.46          
 300種                                                          
 DJユーロSTOXX50   3041.85    +87.19   +2.95     2954.66             
 種                                                                
 
        
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。好調な米雇用統計と、米中貿易摩擦緩和への
期待で市場心理が好転した。STOXX欧州600種指数は2016年6月以来
の大幅な上昇となった。
    米中両政府が通商協議を新たに開催するとの報道を受け、通商政策に左右されやすい
銘柄の値上がりが目立った。貿易摩擦が続く中で2018年に打撃を受けた自動車・部品
株指数は4.49%上昇した。
    中国経済への安心感から銅価格が持ち直し、資源株指数は5.38%上昇し
た。また、12月の中国サービス部門購買担当者景気指数(PMI)が拡大したことと原
油高が合わさって、石油・ガス株指数は2.94%上昇した。
    一方、ドイツの民放大手プロジーベンSAT1メディアは3.4%下落し
た。モルガン・スタンレーが目標株価を引き下げたことが嫌気された。モルガンはSVO
D(定額制動画配信サービス)の競争激化に言及し、欧州のテレビ局に対する悲観的な見
方を示した。

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below