May 21, 2019 / 5:37 PM / a month ago

欧州株式市場=反発、米国のファーウェイ制裁一部緩和で

    [21日 ロイター] - 
 <株式指数>               終値   前日比     %   前営業日  コード
                                                       終値  
 STOXX欧州600種   379.50    +2.04  +0.54     377.46          
 FTSEユーロファース  1493.32    +7.81  +0.53    1485.51          
 ト300種                                                  
 DJユーロSTOXX5  3386.51   +16.73  +0.50    3369.78  <.STOXX50E
 0種                                                        >
 
        
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。米国が中国の通信機器最大
手、華為技術(ファーウェイ)への制裁措置の一部に猶予を与えると発
表し、テクノロジー株に買い安心感が広がった。
    STOXX欧州600種テクノロジー株指数は1.59%
上昇した。個別銘柄では半導体大手のインフィニオン・テクノロジーズ
とAMS、STマイクロエレクトロニクス
が1.0%から4.2%上昇した。
    通商政策に左右されやすいドイツのクセトラDAX指数は
0.85%上昇した。
    ノルウェーのアルミ大手ノルスク・ハイドロは5.6%高
だった。傘下にあるブラジルの世界最大アルミナ精錬所アルノルテの最
大出力での操業を裁判所が認めたことが買い材料だった。
    石油・ガス株指数は0.95%上昇した。デンマークの風
力発電機大手ベスタスが3.9%値上がりし全体を押し上げた
。フィンランドの電力会社フォータムから90メガワット
規模の風力計画を受注したほか、米市場を狙った新たな風力タービンを
発表した。

    
 (ーからご覧ください)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below