June 22, 2018 / 5:38 PM / a month ago

欧州株式市場=反発、経済指標好感も貿易摩擦が重し

    [ロンドン 22日 ロイター] - 
 <株式指数>              終値   前日比     %  前営業日  コード
                                                     終値  
 STOXX欧州600    385.01    +4.16  +1.09    380.85          
 種                                                        
 FTSEユーロファー   1506.16   +17.53  +1.18   1488.63          
 スト300種                                              
 DJユーロSTOXX   3441.60   +38.09  +1.12   3403.51  <.STOXX50
 50種                                                    E>
 
        
    欧州株式市場は反発して取引を終えた。市場予想を上回ったユーロ圏の経済指標や、
石油輸出国機構(OPEC)合意を受けたエネルギー株の上昇を好感した。今週は貿易戦
争への懸念に揺れた。
    STOXX欧州600種指数は、自動車株への影響を中心に世界的に保護主
義的な政策が広がることへの警戒感から、週間では1.1%の下落になった。
    この日もトランプ米大統領が欧州からの輸入車に20%の関税を課すとツイートした
後、ドイツのクセトラDAX指数が午後の取引でマイナスに転じる場面があった
。
    米国での販売に依存しているドイツの自動車大手ダイムラー、フォルクス
ワーゲン、BMWはそれぞれ0.3%、0.2%、1.1%下落し
た。
    一方、OPECの増産合意が小幅にとどまったことから、石油大手が軒並み上昇。フ
ランスのトタルと英蘭ロイヤル・ダッチ・シェルがともに3.3%値
上がりした。
    米連邦準備理事会(FRB)のストレステスト(健全性審査)で大手銀行35行が合
格したことを好感し、銀行株指数は1.34%上昇した。イタリアの銀行株が引っ張った
。
    

    
 (い)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below